スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに…


■この記事はトップに固定してあります■
最新記事はこの下です↓


~都内多頭飼育崩壊 ペルシャ猫レスキュー経緯~

始まりはペルシャ猫2匹とソマリ1匹でした。
不妊手術をしてなかった事で、猫達は繁殖を繰り返し、
気が付けば猫は3匹から百数十頭にまで増えてしまいました。


現場1

当初、飼い主は自分でも生まれてくる子の里親募集をしたり
不妊手術を実施し始めたのですが、
猫算式に増えてしまったことで、全てのことが間に合わなくなってしまい、
一般家庭で飼育できる範囲を超える頭数になってしまいました。

最初の3匹の時点で不妊手術をしていればこんな事には…
誰しもがそう思うでしょう…

ですが、今のこの現状を考え、飼い主を責めても解決しませんし、
必死に生きてる猫達には何の罪もありません。


現場2

みんなで寄り添って生きてきたこの子達に、
もう一度猫らしく生きる場を与えてくださいますよう、
皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。


現場3




本館HPを是非ご覧ください。↓

預かりっ子クラブバナー

http://azkrclub.web.fc2.com/

たくさんのペルシャ猫ミックスの子達が未来のおうちを募集中です。
多頭飼い崩壊現場より救い出されたここの子達は、
今まで人との触れ合いが少ない事から、みんな少しだけ怖がり屋さんです。
人馴れするまで少しだけ時間が必要かもしれませんが、
日々距離が縮まってくる喜びを大切にしていただける
ご家族様とのご縁を探しております。
とっても可愛いくて良い子達ばかりですので、どうか宜しくお願い申し上げます。




* ブログのコメントについて *

コメントの修正・削除の機能を停止しております。
ブログコメントを削除ご希望される方はお手数ですが
【問合せフォーム】
からご連絡をお願いいたします。

また、記事と関係のないコメントは削除させて頂きます。
ご質問の場合は、上記フォームよりお願いいたします。





* ペルシャっ子をご家族に迎えてくださった里親様へ *

里親募集用のメールアドレスが変更になりました。
近況報告を下さる場合は下記アドレスに送信くださいますよう、
お願い申し上げます。

azukarikko★gmail.com
(★を@に変更してください)

スポンサーサイト

すずらんシェルター訪問

久しぶりに猫達に会いに、すずらんシェルターを訪問しました。

すずらんシェルターでは
ソフィ・ハマチ・ポロン・ミニー・まる の5匹が
おうちを待っています。


訪問したスタッフを警戒して、予想通りですが、みんな押入れ篭城。
同じ出身のよんちゃん、てんちゃん、フェアリーちゃんも
先住お兄にゃんも、こぞって篭城するという、猫らしい反応してくれる中

一番に出てきてずーっと、うろちょろ動き回っていたのは
小さく可憐な、まるちゃん。

「顔拭きなんてさせにゃいわ」
CA381085.jpg CA381081.jpg

というより訪問スタッフ、可愛い可愛い、で世話という世話しなかったというのが事実なんですが。


去年の5月に撮った写真と比べると、瞳がイキイキしてて

PA0_0679.jpg


おやつも手から食べたり、猫パンチで落としたり、先住お兄にゃん追いかけたり
活発な姿を見せてくれました。

CA381059.jpg



上の5月のまるちゃんの後ろに、ひっそり見えていた、ごろすりミニーちゃん。
訪問時は、まったりモードでず~っと寝てましたが、びっくりする程大きくなってました。

CA381068.jpg



こちらは押入れ篭城中の、ハマチ君とちょっとご機嫌斜めのポロンちゃん。

CA381053.jpg



大分経ってから、ハマチ君もご飯に釣られて出てきたら

CA381072.jpg


「素敵、素敵よ!ハマチさん
CA381074.jpg


ソフィちゃんの熱い想いを目撃。
ハマチ君に動きがあるたびニャーニャー呼んで、どうやら大好きらしいですが、
全く相手にされてませんでした・・・。


ハマチ君も、丸刈りになった去年の今頃はただの黒猫でしたが、
090206_1327~0001


今は立派な長毛ゴージャスで、ソフィちゃんの想いも分かるカッコ良さ

CA381065.jpg
って、伝わり難いですか?

人馴れは一番ゆっくりの、びびりん坊ですが、歩き回る姿が見られると思っていなかったので
感激です。
表情もだいぶ柔らかくなっているんですが、うまく撮れなくて残念でした。
CA381070.jpg


あ、ポロンちゃんもリビングに出てたんですが
抱っこから逃げての写真なので、嫌~な顔しちゃってます。
ごめんね。

CA381092.jpg

普段は抱っこもOKなので、毛玉は部分カットで済むそうです。


久しぶりの猫達に会え、とっても嬉しかったのですが
今度は、お見合いやおうちへの旅立ちで会いたいなぁ、と願っています

人馴れペースはそれぞれですが、みんなマイペースで頑張ってます。
是非、猫たちに会いに来て下さい。



ノンノ・ヒコリーはマーガレットシェルターでお待ちしていまっす♪


ボランティアスタッフ りんご大臣


応援クリックお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

ブログランキングへ

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
いつもペルシャっ子達を見守って頂いて有難う御座います。

ペルシャ猫レスキューが始まってから2回目のお正月になりました。
皆様のお陰で昨年も沢山の子が新しい家族と共に
新年を迎える事が出来ました。

残り7にゃんも新しいご家族と新たな猫生に向かって、
幸多い年となりますように願っております。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


              預かりっ子クラブペルシャレスキュー


2010.gif









すずらんシェルター訪問

先日、育てた猫草をすずらんシェルターの子たちに食べてもらうため、
猫草が繁ったころ合いを見計らってお邪魔してきました。

猫草の数は計8個。


これはお寄せ頂いたものを自宅で育てるために持ち帰っていました。
今回ようやくお届けすることができ、私自身もホッとしました。

さて、すずらんシェルターのにゃー太郎さん宅にお邪魔した時点でいた預かりっ子たちは、

*ポロンちゃん
*ミニーちゃん
*メイプルくん
*まるちゃん
*ソフィちゃん
*ハマチくん

でした。

まるちゃんは室内を動き回るものの、
見慣れぬ(そら、まぁ、忘れちゃうよね…)私を見てびっくりしてしまい、
抱っこしての撮影もNG。
可憐な顔立ちは変わらず、小柄さと相まって可愛さが増していました。

ハマチくんは…、いや、わかってましたよ、なんとなく。
撮影は難しいだろうなあ、って。
当然のごとく押入れ籠城で、黒いものだから難易度もUP。

でもフサフサのお姿を見られただけでも良しとします。
シェルターにいたころよりもまなざしが優しくなっていたように感じましたし、
実際手が出なくなっていて感激しました。

ソフィちゃんは私がお邪魔する直前にケージから脱走してしまった、
とのことで押入れの奥に身を潜めてしまいました。
ちらりとお見かけした実物は白くてふわふわでとても可愛かったです。

さて、写真を撮らせて頂けたのは以下の預かりっ子たちです。

【ポロンちゃん】


大きな目が特徴的だったポロンちゃんは変わらずの美女ぶり。
目やに拭きやブラッシングもさせてくれました。

【ミニーちゃん】


かわいいミニーちゃん!
健康的でしっかりした体つきになっていました。

【メイプルくん】

美青年のメイプルくん、りりしさが増したような?
押入れに入ってしまいましたが奥にこもるわけではないので、触ることもできました。
触ったらちょっと「いやーん」って嫌がるくらいでした。

にゃー太郎さんちの元預かりっ子たち、よんちゃん、てんちゃん、フェアリーちゃんにも会えました。
みんな福々してとってもかわいかったです。

ボランティアスタッフ 百目


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

ブログランキングへ

福助の近況をご報告

福助がわが家にやってきて早一年が過ぎました。

今でこそ望遠なしでこのような写真が撮れますが、
でも、このようになるまでは一年の月日が必要だった
ということは確実に言えます。

ふと気が付けば人間がする色々なことを怖がらないようになっていた、
という感じがします。
福助その1


夏の暑い間はこんな感じでお腹丸出しスタイルで床に落ちているのが定番でした。
でも、この大胆なお腹丸出しスタイルも、
私が近付く気配を感じただけでさっと足を閉じてしまいました。

最近でも、お腹丸出しは相当爆睡している時(そして、私が近寄らないとき)でないと
披露してくれません。
しかし、しつこい飼い主である私は福助の爆睡・足開き時を見計らっては
お腹をモシャモシャなでて嫌がれています。
福助その2


ちょっとしたことで、このように前々からの定位置、
ダイニングテーブル下(人の手が届きにくいところ)の爪とぎ前に居座って、
わるーい顔をすることもあります。
人間の急な動きに驚いたり、追いかけられたりすると、いまだに威嚇はセットです。
福助その3


でも、おもちゃで遊ぶとわくわくした表情をしていつまでもじゃれていたり、
相手の隙を伺いつつ抱っこして(もちろん、向こうからは来ませんからこっちから行きます)
お腹の上に載せるとゴロゴロ・ふみふみをしたり、
ゴハンチョーダイ、と催促してピャーと鳴きながら足元を八の字にぐるぐるしたりと、
人とのコミュニケーションも段違いにとれるようになりました。

体重は3.6kgから増えず華奢なままで
先住猫が大きいせいか来客には大抵「仔猫ですか?」と聞かれますが、
お腹の調子、雄猫にトラブルの多いおしっこ方面も現時点では問題ありません。
福助その4


先住猫が福助のことを嫌がるので、最近はお互いに距離の取り方を覚えてきたようです。
ちなみに、↓はちょっとやらせです。
割と近くで並行に寝ていたので無理やりくっつけてみました。
そのため、どっちもいやーな顔をしています…
福助その5


予想以上に、前向きでエヘラエヘラと過ごしていってくれているようで、
至らぬ部分も多々ある飼い主としては本当にうれしい限りです。

うちに来て半年ほどは下痢続きだったり、
人間がそばにいると怖くてご飯が食べられなかったり(今はヘーチャラです)、
いまだ抱っこは横抱き以外は不可(縦には激しく抵抗)だったりしますが、
福助が家に来てくれてよかったな、と心から思っています。
福助その6


ボランティアスタッフ 百目


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

ブログランキングへ
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。