スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ報告第2弾 祝!里親様内定&一時預かり様決定

今日は、シェルターへお客様来訪。
何度もメールでやりとりをさせていただき、お電話でも話をさせていただいた。
お待ちいただいた数日、どんどんこみ上げてくるものがあった。
既に4匹の猫を飼っていらっしゃる優しいかあさん。

お子さんの希望で「A-12ティアラ」を里子に迎えてくれた。
おめでとう、ティアラ。
これからは、毎日名前を呼んでもらい、撫でてもらえる。おめでとう、ティアラ、おめでとう。
IMGP4356.jpg

そして、もう1匹。
A-18アンズの一時預かりをしてくださる。
びっくりだ。メールでも電話でもアンズの話は出てこなかったのに。
アンズが呼び寄せたらしい。
「目があっちゃって」。どこからか視線を感じ、たどっていくとアンズが居たそうだ。
他の仔のケージを見ると、ついにアンズは「私はここ、ニャ~。」
ご自宅へ戻っても、アンズのことが忘れられなく、預かってくださることになった。
やったネ!アンズ。凄いゾ!アンズ。
IMGP4360.jpg

応援、ありがとうございます。
おかげ様で、幸せを見つけた仔がいます。

                                     ボランティアスタッフ@なぎさちん
スポンサーサイト

秋のクロッ仔まつり

こんにちは。私は1か月前にライフキャッツのシェルターから家族の元へ向かった「S-046ひとみ」と呼ばれていたピリカです。
今日はネ、私の仲間、クロッ仔ペルシャの応援に来たの。
IMGP4157.jpg



新種の生き物・・・ではありませんよ、猫ですよ、猫。名前は、キング君っていいます。
キング君は、「王子降臨☆ロック魂[只今キング降臨中]」でおなじみの大熊猫とらさん家に生息してるの。
今、大家の大熊猫とらさんにジャラシを投げてもらう遊びに夢中みたい。
あのジジシャツをまとってファッション雑誌にまでとりあげられた程のクロッ仔なのよ。
どお?イカスでしょ・・・ぷぅ~ふっ。
photo2008_0910_2.jpg
photo2008_0910_3.jpg



つづいては、ウルトラシャイで只今ひきこもり中のくろちゃん。
くろちゃんは、4匹の仲間と一緒にしげっちさんが運営している「しげっちのお預かりblorg」で紹介されているの。
くろちゃんのこと、見たい?
くろちゃんはネェ、しげっちさんの家に行かなきゃ見れないの。
私たちクロッ仔は光がないと写真に写らないのよね、くろちゃんはネ光の中には出てこないのよ。
今日も段ボールの中で、お籠り中。ライト、当てられてんの。
img_1102975_17228021_0-kuro.jpg
img_1102975_16710621_0.jpg



ジジシャツ、ウルトラシャイ、そして男爵イモ・・・違った、ネオ男爵。
ネオ君は、のらねこ墨田で他の6匹のペルシャと家族を待っているの。
写真は、こっちの「ペルシャでいこう」にたくさんあるよ。
ネオ君は人が好きなんだよ。お尻ペンペンしてくれると、とっても嬉しいんだって。
でも、ヘタクソなペンペンはやりなしをさせる几帳面なところもあるの。
まんまるオメメね。
neo_2008_0918_01.jpg
neo_2008_0918_02.jpg




預りっ子クラブのシェルターにも、クロっ仔がいるんだよ。

A-13のエバのちゃん。
明日はエバちゃんに逢いたいって人が、シェルターに来るんだって。
エバちゃん、良いご縁があるといいね。
エバちゃんはまだ人には慣れてないんだって、でも撫でられるとちょっと嬉しかったりもするんだよ。
家の飼い主は「エバちゃんは、美人ねぇ~」って言ってた。
IMGP4734.jpg
IMGP4621.jpg



A-16りゅう
りゅう君は、今日家族の元へ行った福助君と同じケージにいたんだよね。
福助君を守っていたりゅう君、おとなしくって優しい仔だって、やっぱりクロッ仔だね。
IMGP4849.jpg



A-35ココア
ココア君も、おとなしい男の子なの。オメメが丸くてかわいいのよね。
IMGP4591.jpg
IMGP4711.jpg



A-32アイラ
精悍な顔してるネって、スタッフのおばちゃんに人気だってさ。
クロッ子の男の子は、けっこうおとなしい子がおおいんだよね。アイラ君もおとなしめなの。
IMGP4570.jpg
IMGP4724.jpg



シェルターにはまだクロッ子がいるんだけど、お昼寝中だったんでそっとしておいたの。

ピリカは、これからも仲間を紹介していきたいの、シロッ子もシマシマッ子もいるしネ。
だからね、ピリカと一緒に仲間を紹介してくれる「お手伝いCAT@」を募集することにしたの。
お家をみつけたペルシャッ仔の応募、待ってるね。


お手伝いCAT@ピリカ

ジャンジャカジャ~ン 祝!里親決定&トライアル突入

嬉しい、ご報告です。
シェルターから1匹里親さんが決まり、のらねこ墨田から1匹トライアルに入ります。

まずは、A-14のにんにく君が本日「福助」君となり、里親さん宅へお引越ししました。
おめでとう!福助ぼっちゃん!!!

里親になったのはスタッフの一人。
福助君は、元飼い主宅へ清掃に入っていた里親@スタッフを物陰からジーっと見ていたんです。
里親@スタッフは、その姿、目が忘れられなく、元飼い主宅へ行けなくなってからもずっと気になっていました。
福助君がシェルターへやって来た日、里親@スタッフは「にんにく~、にんにく~」って、ケージにへばりついてました。
福助君、良かったね。この人の仔になりたかったんだよね。
IMGP4834.jpg


そして、10月5日にトライアルに入るのはのらねこ墨田で一時預かり中のLC-14のセナ君。
おめでとう!セナ君!!!

里親さんは、セナ君が預りっ子クラブに掲載される前からずっと気にしてくださっていました。
里親さんは、のらねこ墨田に2度も足を運んでくれて「気になって、会ってみて、やっぱり」と思ったそうです。
まだまだ人には馴れていないセナ君。
そんなセナ君に「不思議ですね、これが縁というんでしょうか」と言われていました。
セナ君、良かったね。赤い糸をたぐってもらえたね。
sena_2008_0904_01-sena.jpg

応援、ありがとうございます。
おかげ様で、2匹が家族の元へ旅立ちます。
一時預かり先、シェルターには、まだ沢山の猫達が瞼の母を待っています。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
                                  ボランティアスタッフ@なぎさちん 

金曜大工

シェルターにこの子達が移ってからまだ半月くらい?ですが
たぶんタンスの上でも序列の上だったのかな~と思う子は
わりとのびのび過ごしている子もいます。
そういう子達は
「いごごちは悪くないんじゃね?」という様子と
「でも触られるのはちょっとまだ嫌な訳よ。空気読め」という感じが
ないまぜになりつつも
「またお前か」と少しずつシャーが減ったり
なでなでで逃げるまでの時間が長くなったり。

そういう微妙な距離感がこのボランティアでは楽しめます。
で、そんな感じでお付き合いしてくれるのが
萌え系肉球を披露してくれている頼朝くん。
109頼朝
ちょういけめんです。

またはにんにく君とすごく近しい血を感じさせながらも顔が少し精悍、
でも実はこっちのが温厚でびびりな ダル君
89ダル
男は黙って、な感じです。

シャーはしなくなったけど、なでられるのはまだ苦手で
ケージを上に下に逃げ回ってくれる
チョビヒゲ+オサレあごヒゲがポイントのオセロ。
113オセロ
この距離までは許してくれるのに触ろうとすると
「忍びか?」と思うほど早く下段にいっちゃうのです・・・・

本日はガテン系スタッフさんが個体管理をするためにケージのロフト作りを
していました。
穴をあけたベニヤ板+結束帯とか
1匹1匹用の状態記載ノートを準備したり。
そんな風に人間たちがばたばたしてるなか、お腹が膨れた
にゃんこたちは肉球まるだしで寝ちゃってました。


ロフト作りは「すごいなーこんなんでしっかりできるんだな~」と
今後の人生、なにかの機会に使えるスキルが増えた気もします(笑)。

ボランティアスタッフ@アベ

蔵出し写真公開

すっかり、出しそびれてしまったシェルター預りっ子達の写真。
預りっ子の個体番号がまだ付いていない仔、涙やけの仔、投薬で不機嫌になっちゃった仔、掲載するのを迷いましたが、兎に角現状を見ていただきたいので、アップしちゃいます。

シェルターで良い子にして、一時預かりママ、里ママ、待ってます。

92⇒A-01 セロリ
IMGP4451.jpg

91⇒A-02 エマ
IMGP4894.jpg
IMGP4897.jpg

87⇒A-03 ココ
IMGP4757.jpg

79⇒A-04 キララ
IMGP4870-1.jpg

78⇒A-05 ソフィ
IMGP4884.jpg

82⇒A-06 レイ
IMGP4887.jpg

90⇒A-07 クララ
IMGP4778.jpg
IMGP4770.jpg

102⇒A-08 パセリ
IMGP4650.jpg

114⇒A-09 ネネ
IMGP4640.jpg

104⇒A-11 プリン
IMGP4629.jpg
IMGP4632.jpg

108⇒A-12 ティアラ
IMGP4658.jpg
IMGP4676.jpg

81⇒A-14 にんにく
IMGP4821.jpg
IMGP4827.jpg

84⇒A-15 レン
IMGP4795.jpg
IMGP4807.jpg

83⇒A-17 リク
IMGP4808.jpg
IMGP4819.jpg

111⇒A-18 あんず
IMGP4616.jpg
IMGP4731.jpg

110⇒A-19 ミトン
IMGP4686.jpg

96⇒タツヤ
IMGP4745.jpg
IMGP4751.jpg

100⇒カイト
IMGP4568.jpg

107⇒レオ
IMGP4600.jpg
IMGP4709.jpg

113⇒オセロ
IMGP4603.jpg
IMGP4719.jpg

どうぞ、シェルターへ足をお運びください。 
                                   ボランティアスタッフ@なぎさちん

秋の夜長にまったり

日を追うごとにケージのなかでまったりしている子達が増えているようです。

こちら、トイレ裏という場所はイマイチながらも足を伸ばしてでれりんこなルイ君。
ルイ君はDケージではリク君と並んでご飯をよく食べるツートップです。

080924_01.jpg


そして女子組のレイちゃん(キジ)とソフィちゃん(白)はリラックスムードで寄り添いあってます。
あら、ソフィちゃん、レイちゃんの腕を枕としてちゃっかり利用中です。


080924_03.jpg


オッドアイ目ぢからの頼朝君はカゴのふちに足を引っ掛けてピンクの肉球を見せ付けてます。
ぷくぷく肉球に悩殺されちゃいました。(金網越しで見辛いのですが…)

カメラに気づいた頼朝君がそっと足を下ろしてしまったのが残念でした。


080924_02.jpg


用意したご飯を私たちが見ている前でももぐもぐと食べられる子も増えています。
この調子で人間は怖くないってことをわかっていってもらいたいです。

ボランティアスタッフ 百目

9/23のそれぞれ

投薬や病院など忙しい毎日の猫達とボラさん方お疲れ様です。。。

昨日の夜は人気が減ると落ち着いてきまして
こんな感じの可愛いツーショット(ルイとリク)
ルイとリク9.23

お次はキララちゃんの水飲みシーン
写真では伝わらないかなーとっても可愛かったのです
キララ9.23

こちらは・・・わからないですよね~
ルイ君が白目を剥いて爆睡してるんですけど
ルイ白目9.23

そしてお目目のおっきなミトンちゃん。
とっても可愛いのですが・・・今は色々な変化に対応できず
ちょっとナーバスになってますのでケージ越に撮影しました。
ミトン9.23
そんな訳でお顔も拭けてないので綺麗になったらとても美猫さんになると思います。

さてさてお次はエマちゃんとクララちゃん♪
エマ$クララ9.23

そして疲れを飛ばしてくれる!初ゴロゴロを聞かせてくれたリク君
撫でてもらってご満悦の顔です。うっとり~してました。
リク&けいさん9.23


ボランティアスタッフ@ふくにゃん






不妊手術&諸検査

21日(日)からスタートして 4日間で全頭の不妊手術オペ&諸検査
全て完了予定です。

今回ご協力してくださった協力病院の先生、
後方支援に廻ってくださった たんぽぽの里様、
本当にありがとうございますm(__)m

女の子の避妊オペの方が開腹手術なので一度に9頭は大変なのですが、
妊娠してる可能性もあるので、女の子からお願させて頂きました。
一度に9頭ものオペや諸検査、トリミングも含め不休で行って下さり、
心より感謝申し上げます。







21日オペ・諸検査終了の子達。(全頭♀)

A-01 セロリちゃん 白
A-02 エマちゃん 白黒チョビひげ
A-03 ココちゃん 白
A-04 キララちゃん 白グレー
A-05 ソフィーちゃん 白
A-06 レイちゃん キジ(ソマリ風)
A-07 クララちゃん 白グレー
A-08 パセリちゃん 白
A-09 ネネちゃん 白

諸検査が終わった子達から、個体番号が変更になり、前に付いてた番号ではなく、
新しく番号を付け、名前も少々変更になってます。




CIMG4649.jpg
↑個体番号A-03 ココちゃん

CIMG4650.jpg
↑個体番号A-04 キララちゃん

毛玉が凄かった子はキレイさっぱりマルガリータ。
飼い主さんがかなり前にオペした子も混ざってるため、
やってあると思われる子も全て再度お腹の毛刈りをして術跡の確認てもらいました。

ココちゃんは諸検査で尾椎骨折が確認され、そして妊娠してました。。
キララちゃんは右前肢の第2爪が欠損。



CIMG4642.jpg
↑個体番号A-06 レイちゃんは毛玉が殆どなかったので、
シャンプートリミングです。 そしてレイちゃんは妊娠子宮でした。
毛玉が少ない子はマルガリータではなく、ふわふわトリミング仕様になってます。



個体番号A-09 ネネちゃんは妊娠の超初期で子宮水腫になってました。

↓ネネちゃん
CIMG4641.jpg


CIMG4654.jpg
↑個体番号A-01 セロリちゃん

セロリちゃんを処置中、先生が「なんか臭いな…」と思ったら
両前肢の第2爪が巻き爪で化膿してたのとの事。
膿みを全部出してくださり、抗生剤のお注射を打ってくださいました。
現在内服の抗生剤を投薬中です。






22日オペ・諸検査終了の子達。

A-10 ルイ君♂ 白黒
A-11 プリンちゃん♀ キジ白
A-12 ティアラちゃん♀ 白
A-13 エバちゃん♀ 黒
A-14 にんにく君♂ キジ白
A-15 レン君♂ 顔黒 身体グレー(珍しい色柄)
A-16 りゅう君♂ 黒
A-17 りく君♂ 白
A-18 あんずちゃん♀ グレー白

この日はエバちゃんが妊娠してました。
お迎えに行ったスタッフと一緒に合掌。。。本当に悲しかったです。

でも、この日で女の子の手術は完了なので、
明日からは全部男の子がオペと諸検査です。

妊娠してる・してない…という報告で、妊娠してた…という報告を頂いた時、
本当に胸が締め付けられる思いがしてたので、
明日からは男の子のみのオペの為、
麻酔が無事覚めてくれますように…との心配だけですね。


P1010992.jpg
↑トリミングでふわふわ仕様の3にゃん レン君・にんにく君・りゅう君
レン君は凄く珍しい毛色で、お顔は黒白ですが、身体はグレーなんですよ!


P1010995.jpg
↑ あんずちゃん・りく君・ルイ君

P1020005.jpg




P1020001.jpg
↑マルガリータなティアラちゃん


P1020004.jpg
↑こちらも丸刈りプリンちゃん


22日の子達はエバちゃんの便に細菌が多くて軟便だった以外、
みんな健康状態は良好。
りく君は胴体部分にちょっと皮膚に炎症があったようですが、
毛玉部分だったので様子見…という形になりました。



そして、↑の子達のお迎えと入れ替わりに入った、
明日オペ&諸検査&トリミング予定の子達↓

P1020014.jpg

P1020020.jpg
↑真ん中の子はにんにく君にソックリな(多分兄弟かな?)ピコ君。
 右側の白い子は37匹中、多分一番の毛玉大王です。

写真で諸検査トリミングが終わった子とそうでない子の差が歴然です!
早くみんなピカピカになって、お家を探そうね♪




皆様 応援してくださり、本当にありがとうございます。
ご支援金・ご支援物資は猫達の為に大切に使わせて頂きます。
心より感謝申し上げます。



                                 ボランティアスタッフ@かつぶし        

投薬失敗。ごめんね。

今朝は、避妊手術から帰ってきている子たちに
化膿止めの抗生剤を飲ませるミッションがありました。
トイレとごはんの準備を終わらせて、さて投薬に挑戦。
1/4になっている錠剤を粉にして水溶きし、シリンジでそれぞれのお口へ。
おとなしそうな子から、何とかお口の中に
液状のお薬を入れたら・・・わ~タイヘン。
どうやら、とっても苦かったらしく、飲ませた直後からすご~いヨダレがダラダラ。
まるでツララのように流れ続けて、止まりません。
やっと2頭に飲ませたところで、あまりのヨダレの酷さに投薬中止。
その後は錠剤を砕かずに飲ませてみましたが、上手く口の中に入れないと
ささっと溶けてしまい、この投薬ミッションはみごと失敗でした(-_-)

投薬後、すっかり警戒してしまった子たち。ごめんね。
お口の下が、ヨダレでガビガビになってます。
persian01.jpg


この後もずっと怒ってました。目が怖い~
persian02.jpg

今後、全員が術後の投薬が必要になると、この方法ではちょっと無理っぽい。
ということで、どうすればいいか病院に相談してもらうことになりました。
あまりストレスなく、お薬が飲ませられるといいけれど・・・


ところで、「今日のラブリーキャット」。
達也くんで~す。とっても大人しくて、ナデナデも全然OK。
すぐに素敵なお家が見つかりそうな感じ。可愛いです~♪
persian03.jpg

                                         
ボランティアスタッフ@ジージョ母&hanautaneko


15日にシェルター入りした仔達

15日にシェルター入りした仔達は、随分人に慣れてきましたよ。
スタッフ@ぶ~ちんが持参した茹でた鶏肉を食餌に出すと、
私たちの前でもモグモグ食べます。
本当の家族を待っている間、いっぱい食べてコロンと太ろうね。

「Fケージ」には、3匹の男の子がいます。
個体番号-93白♂です。おとなしい仔です。
あまり自己主張をしない仔なのかもしれません。
IMGP4397.jpg

個体番号-89キジシロ♂です。
目がちょっとタレていて、愛嬌のある顔ですね。
IMGP4401.jpg

個体番号-93&個体番号‐89。
IMGP4426.jpg

個体番号-94黒♂です。
このケージの中では、一番元気がいいみたいです。
カメラが寄ると、ちっちゃく「シャー」とか言っちゃってます。
IMGP4404.jpg

「Cケージ」にも、3匹の男の子がいます。
個体番号-95白♂です。
レンズを向けると、ハァハァ息が荒くなっちゃいました。
怖かったね、ごめんね。
IMGP4438.jpg

個体番号-96白黒♂です。
声をかけたら、撮影しやすいところへ移動してくれました。
ん?逃げようとしたのかしら。
IMGP4445.jpg
Cケージには固体番号-85黒♂がいます。
95,96の後ろに隠れちゃて、撮影できず、また今度ね。

「Bケージ」には、4匹の女の子がいます。
個体番号-87白♀です。
おとなしいです、「シャー」も言わないで撫でさせてくれました。
IMGP4461.jpg

個体番号-92白♀です。
87の女の子を庇うようにみえました。年上のお姉さんでしょうか。
IMGP4471.jpg

個体番号87&個体番号92です
気弱な妹としっかり者のお姉さん?
IMGP4456.jpg

個体番号-91白黒♀です。
睨んでるようですが、人慣れは速いです。撫でられます。
IMGP4481.jpg

個体番号-90グレーシロ♀です。
どの角度の写真も、マン丸の目でレンズをのぞいています。
IMGP4486.jpg

「Eケージ」には、3匹の男の子がいます。
個体番号-88黒♂
寛いでいます、大物の予感。
IMGP4412.jpg

個体番号-97キジ♂
寝ていたところを起こしちゃったから、不機嫌です。
IMGP4416.jpg
Eケージには、個体番号-84黒白♂がいます。
背中を向けて寝ていたので、撮影はまた今度。

「Aケージ」には、3匹の女の子がいます。
個体番号-79グレシロ♀
IMGP4493.jpg
Aケージには、個体番号‐78、個体番号‐82の2匹も
いるのですが、今回は撮れませんでした。残念。

「Dケージ」には、4匹の男の子がいます。
個体番号-83白♂
食欲あり!「シャー」もしますが、ご挨拶程度です。
IMGP4478.jpg

個体番号-80黒♂
触っても、押しても1点を見つめて動きません。
後ろにいる個体番号-81を守っているように思えました。
IMGP4502.jpg

個体番号-81キジシロ♂
15日にシェルター入りした時の写真
守りたくなるような雰囲気を持っていますね。
IMGP4297-1.jpg

個体番号-86黒白♂
人が何をしていても、マイペース。リラックスしてます。
IMGP4496.jpg

今後、必要に応じて避妊・去勢手術や毛刈り、各種検査をしていきます。

長い紹介文、お付き合いいただき、ありがとうございました。
スタッフ@ぶ~ちん&なぎさちん

























17日にシェルター入りした仔達

今日は、シェルターの仔達を皆様へ紹介したくて、写真をたくさん撮ってきました。
まだまだ表情も硬くて、身体も顔も汚れているけど、幸せへ向かう
スタートラインに立った仔達です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

17日にシェルターに来た仔達は、
まだ人が居ると、食餌をしません。
それでも、男の子達は人慣れが速いようです。
「シャー」もなく触らせる仔が多いです。
おっとり、ゆったり、穏やかな仔達です。

「Iケージの男の子グループ」をご紹介します。
個体番号‐99 です。ハンサムでしょ。ナデナデできました。
IMGP4303.jpg

個体番号‐106 です。抵抗なく触らせてくれました。
IMGP4313.jpg

個体番号-100です。おとなしいみたいです。
ごめんね、怖がらせちゃったね。
IMGP4323.jpg
Iケージには、個体番号-105と個体番号-103も
いるんですが、残念、写真が撮れませんでした。

女の子は、男の子より少し臆病にみえます。
女の子は身体が小さい分、置かれてきた環境の中では怖い思いを
してきたのだと、思います。
怖がってつい「シャー」と言っちゃう仔が多いです。
それでも、みんな撫でることはできます。
健気なんですよ。

「Gケージの女の子グループ」をご紹介します。
個体番号-98です。
撫でると必ず「シャー」とご挨拶をする律儀な仔です。美人ね。
IMGP4330.jpg

個体番号‐110です。近寄ると怒っちゃいます。
怖がりなんでしょうね。
IMGP4343.jpg

個体番号-108です。怖がって、固まってしまいます。
うっふっ、撫でちゃった。
IMGP4356.jpg

個体番号-111です。
固まってはいますが「シャー」無しで、触らせてくれました。
IMGP4360.jpg

同じく17日にシェルター入りした「Hケージの女の子グループ」です。
個体番号-114です。こちらを見ないようにしています。
やっぱり不安ですよね。
IMGP4385.jpg

個体番号-104です。「それ以上近寄らないで」と、
声が聞こえてきそうです。
IMGP4389.jpg

Hケージには、102がいます。写真が撮れませんでした。
今度、シェルターへ行った時には、よろしくね。

Kケージには固体番号-109がいます。
個体番号‐109は、移動日にウンPが緩かったため様子をみています。
IMGP4393.jpg

17日にシェルター入りした「Jケージの男の子グループ」の写真は、
また後日撮影してきます。
Jケージには、以下の仔達がいます。(写真、全滅でした)
・個体番号-101の黒♂
・個体番号-107のグレー♂
・個体番号-112の白♂
・個体番号-113白黒♂

20日(土)の朝、スタッフ@ぶ~ちん&なぎさちん

※21日(日)、個体番号‐104の写真を差し替えました。
ご指摘、ありがとうございました。











夜シフトの色々。

昼間は団子になっている子達も夜になると活発に動き回る子がいて、
部屋の中でどん、どん、と3段ケージを上がったり降りたりする音が
聞こえてきます。
これだけの頭数がいると、相当食欲がある子もいて、4匹ケージだと
ご飯に乗り遅れる子がいたりします。
そうなると心配になり、乗り遅れた子にスプーンや手での給餌をしてみますが
思いっきり「シャー」っとされてみたり。
この顔はこの顔で「今しか見れないし!」と考えて、思いが届く日を
夢みつつお世話させてもらっています。
(実際シャーの顔もカワイイのです・・・)
りく君シャー1秒前。
りく


で、ごはんを食べると丸まっているばかりではなく
意外とのびのび。
0919

お腹いっぱいでうつらうつら。
レン


丸まっている子もそれなりにくつろいでいるようです。
あごトイレ


ただ、そのあごのっけてる所、トイレなんですけどね・・・

ボランティア@アベ

優等生多し!

預かりっ子クラブのシェルター猫たちは優等生が多いようです。

シャーと怒る子も少ないし、 
今のところパンチする子もいません。

撫で撫でも顔拭きも耳拭きも嫌がる素振りをしていても
きちんとケアさせてくれました。

今日は8匹の爪きりもしました。

タオルで抱き上げての爪きりやケージの中でお座り状態で切らせてくれたり本当に良い子ばかりです。

ハイジちゃん
ハイジちゃん♀ 爪きり中


そして 人馴れNO.1と思われるのは黒猫影虎君
影虎君

最初はちょっと怖がるけど
おでこ撫で撫ですると ごろごろ喉を鳴らし
前脚 グーパーグーパーしちゃいます

影虎君は人馴れ修行なしで 
里親さんの元へ一直線ではないかと思われます

ボランティアスタッフ@にゃんぴょん


シェルター始動!

月曜日と水曜日に分けて37頭の猫達が
預かりっ子クラブ新シェルターへやってきました。
みんなとっても可愛い子達ばっかりです。


みんなに会いたかったよ~。
これからピカピカになって、新しいお家を探そうね!



20080918162440.jpg   20080918162535.jpg
↑初日に搬送されたチーム      ↑手前の子は毛玉がスゴイ!



20080918162421.jpg 20080918162216.jpg
↑撫でなで~               ↑3にゃん団子


37にゃんのウチ、一部の子を紹介させて頂きましたが、
まだまだ、みんな来たばかりなので怖くて固まってますね^^;
でも、少ししたらみんな表情も行動も生き生きしてくれると思います。





そして、今日は2匹を病院へ連れて行きました。

11637783389201.jpg
↑目力強いオッドアイの男の子

お尻周りの毛や尻尾がとても汚れてたので、
もしかしたらずっと下痢が続いてたのかな…と思ったのですが、
どうやらスタッドテイルだったようで、
皮脂の分泌液が原因でお尻周り&尻尾が汚れていたよう。

尻尾が少しだけ皮膚炎を起こしてましたが、心配はないとの事。
便が少し緩かったので、お注射を1本打ってもらって、
ガジガジに固まった尻尾の毛をバリカンで刈ってもらいました。

20080918131619.jpg
お顔周りの毛は白いのに、尻尾の毛はまっ茶いろ!



もう1頭の子は開口呼吸をしてたのと、少しクタっとしてたので、
慌てて一緒に連れて行ったのですが、病院に着いたらケロリ。。
こちらは環境が変わった所為だろうとの事で、
何でもなくて安心しました。

20080918132127.jpg

↓お耳もキレイに掃除してもらいました。
20080918130725.jpg





これから活動日記は、ボランティアスタッフが交代で更新してゆき、
日々表情が変わっていく様子をお伝えしたいと思っております。

全頭、皆様に幸せ報告ができる日がくる事を心から願って…


みんなとっても可愛い子達です。
里親様・一時預かり様募集中です。





                      ボランティアスタッフ@かつぶし

ご挨拶


ツートン坊ちゃん


都内ペルシャ猫多頭飼い崩壊現場へ、最初にレスキューとして入りましたライフキャッツ100が9月9日にレスキュー解散(休止)後、ライフキャッツより一時預かりをしてた一部ボランティア、シェルターにて猫のお世話をしていた一部ボランティアスタッフが結束し、新たにペルシャレスキュープロジェクトチーム「預かりっ子クラブ」を立ち上げ、現在レスキューに入っておられますKOTO猫様に協議の申し入れをさせて頂きました。

当方からの「連携」という形での申し出をKOTO猫様もご快諾くださり、現在飼い主さん宅に残ってる猫達約40頭をこちらの「預かりっ子クラブ」にて救出する事になりました。

今後はKOTO猫様と「連携」という形を取らせて頂く事になりますが、里親譲渡・ご支援の募集等につきましては、それぞれ救出した猫達ごとに精算を分けて行う必要上、個々の団体で行うこととなりますので、活動の窓口は個々の団体にて行います。

同じ江東区ペルシャ猫多頭飼い崩壊の猫達ですので、KOTO猫様共々、皆様の暖かいご支援ご協力の程、心よりお願い申し上げます。

尚、ライフキャッツ時代にご支援頂き、その後のら猫墨田様にて一旦預かって頂いておりましたケージに関しましては引き続き、ペルシャ猫達に使わせて頂きたく存じますのでご理解ご協力の程お願い申し上げます。

もしケージをご支援下さった方でその件につきまして、ご意見ご要望がございましたら、大変お手数をお掛け致しますが、メールにてご連絡頂けますよう、重ねてお願い申し上げます。







プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。