スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わぉちゃん&翔くんのお引越

たんぽぽの里様でお預かり頂いてた、
個体番号LC19 翔(かける)くんと、個体番号LC-25 わぉちゃん
10月30日(木)に預かりっ子シェルターにお引越してきました。


わぉちゃん&翔くんの預かりさんのお宅へ
以前里子に出た猫ちゃんが病気になり、里親様宅から戻ってきたので、
その万が一の感染を防ぐ為に、この度預かりっ子シェルターにお引越となりました。
わぉちゃんと翔くんはシェルターよりご縁をお待ちしておりますので、
どうぞ皆様宜しくお願い申し上げますm(__)m

さてさて、その2にゃんの様子です!
お引越早々、す~~ごく固まったままのわぉちゃん。
DSCN0842.jpg
わぉちゃん&翔くんとは会うのが初めてなのですが、
写真よりも2にゃん共、実物の方がすごく可愛い!!
わぉちゃんはオメメもパッチリで、7.3(?)6.4(?)分けのハチワレ具合もチャーミングです♪


翔くんはよく食べる子だそうで、身体もふっくら!
なんか情けな~いお顔がとっても愛くるしい♪
DSCN0858.jpg



DSCN0861.jpg

DSCN0843.jpg

DSCN0841.jpg

kakeru1.jpg

wao1.jpg


わぉちゃん&翔くんにビビビときた方は、
預かりっ子クラブまでお問い合わせください~。
お見合い大歓迎でございます!



そしてトライアルに入っていた、たんぽぽの里様預かりっ子の
個体番号LC-24 ふぶきちゃんと、LC-25 涼くん
この度再募集となりましたので、皆様どうか宜しくお願い致しますm(__)m

ふぶきちゃんと涼くんは、ものっっっすごーーーくラブラブで、
2にゃん離れ離れになってしまうと、お互いを探して大鳴きしちゃうんです。
こんなラブラブカップルを別々に募集するのは忍びなく、
ふぶきちゃん&涼くんは是非是非2匹一緒に迎えて下さるご家族を募集しております。

fubuki-ryo.jpg
「私の涼くんに何すんのー」と、涼くんの前に立ちはだかるふぶきちゃんです(笑)

ふぶきちゃん&涼くんのラブラブカップルにビビビときた方は、
たんぽぽの里様までお問い合わせくださいませ!
たんぽぽの里様にお預かり頂いてるペルシャレスキューの子達の近況は
こちらのブログでご覧頂けます。

たんぽぽの里様のら猫墨田様シェルター
個人預かり様宅預かりっ子クラブシェルター
ご縁をお待ちしてる子がたくさん居ます。

クリスマス・お正月を新しいおウチで暮らしてもらいたいと切に願っておりますので、
どうか宜しくお願い致しますm(__)m





多頭飼い崩壊現場よりレスキューした、
ここの子達の事たくさんの方に知ってもらう為に
ブログランキングに参加しました!

猫 里親募集と検索するとブログ村さんが上位に来てるので、
赤い糸で繋がった未来のご家族とのご縁に繋がるかもしれません。
みなさま、1日1回↓バナーを1クリックして下さいますよう、
是非是非宜しくお願い致します。

↓応援1ポチお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

                          ボランティアスタッフ@かつぶし
スポンサーサイト

影虎ンランランラン♪

おっす!オイラ「影虎(かげとら)」いいますねん☆
“シェルターのアイドル”っちゅー別名もあんねんで♪
P1040249.jpg

オイラはシェルター(イチ)「すっかり家猫♪」な仔やねんて
おもちゃで遊ぶのも大好きだし、なでなでも大好きやで~♪
オイラの毛は、やわらかぁ~くて気持ちええねんて


なんでオイラが関西弁なのかって?!
そりは。。オイラと同じクロっ仔仲間のキング師匠
めっちゃ憧れてるからやねん~

キング師匠とオイラは、元々同じとこにおってん・・・。
同じクロっ仔だしな、別々んとこ行っても よう気にして
ブログちゅーの覗いたりしてん。。
この日のマルガリータ画像には、オイラも相当ショーゲキやったで!!

あ~あ。。オイラもマルガリータちゅーの経験してみたいわ~。。P1040189.jpg

オイラ、よくさ「影虎はペルシャっぽくないよね~♪」なんて言われてるらしいやんか。。
オイラ自身は立派なペルシャや思うてんけどなぁ~

ほら!この凛っとした立ち姿なんか
めっさ気品漂っとるやろぉ~
P1040294.jpg

ちょっと上も向いてみよか?
胸元のふわふわっ毛具合がよぅわかるやろぉ~
P1040296.jpg

おヒゲさんの白いとこがオイラのチャームポイントやねんで
P1040254.jpg

座った姿も見せたろか?
箱座りもキマっとるやろ~?!
P1040199.jpg

そういや。。箱座りしてる猫さんいうんは みんな「しあわせのたね」いうんを
あっためとるんやて・・・。
オイラこれ読んだ時にホロッときてもーたで。。
P1040197.jpg

ん?箱座りもいいけど、アンヨも見たいやて?
ほんまワガママなお嬢さんやなぁ~
ほんなら・・・片方だけな♪
P1040191.jpg

なんつって♪
アンヨくらい見せたるわー!
ついでにベロまで見せたるでー!!
P1040209.jpg

ついでに・・・オイラのキス顔もサービスしたろか
あまりにカッチョいいから、失神するお嬢さん続出するとアカンし
ボカシ入れとくわ
(縮)キス顔
誰やねんっ!!
ただのピンボケちゅーとるんは!!
その通りやっ!!!(開き直り)

おまけに。。オイラのモノマネもご披露しよか?!

「小熊ちゃんでぇ~すっ♪」
P1040278.jpg

ほぉ~ら♪口元に注目なっ♪
小熊ちゃんに見えてくるやろっ?!
P1040273.jpg

・・・って!なにやらすねんっ
P1040275.jpg

オイラはほんとのおうち見つけるために
もっといいとこアピールせなあかんねん。。。

そろそろちゃんとオイラらしい写真見てもらおかー

そうそう。。指を出されるとクンクンしたくなっちゃうのが猫やさかいな♪
P1040257.jpg

この小首のかしげ具合。。悩殺やろーっ
P1040256.jpg

指にスリスリしちゃいたくなりますな♪
P1040247.jpg

あ!動画ちゅーのも撮ってもろたんやでー♪
ごはんカキカキしとるけどな、オイラこのあとちゃんと全部食べたんやで(゜▽゜*)
カキカキはお腹へらす運動やさかいな♪



ごはんのあとは・・・お約束のコレな♪オイラ猫やし・・・!
最後のほうのカメラ目線カッチョいいさかい、見逃したらアカンで☆
ほんの一瞬やからな!



オイラはみんなとも仲良しなんやで♪
一緒にいるんは、ルームメイトのココア君!
オイラと同じクロっ仔なんやけど、オイラより鼻ペチャさんやんか。
P1040289.jpg

聞くところによると、鼻ぺちゃさんなほどペルシャ猫なんやてね☆
だからオイラはペルシャっぽくない・・・言われてまうんやなぁ~( ̄△ ̄;)

ホントの純血ペルシャ猫ちゅーのは、どんな顔やねんて気になったさかい
預かりっ子の卒業生「智花ちゃん(元・エマ)」と「愛ぼん(元・ピコ)」の
お兄にゃんの「ミソカ君」に特別出演交渉してみたでー♪
でんすけママさんが快くOKしてくれたさかい、ご登場願おか♪

「ミ・ソ・カ 兄やぁ~ん!!」

                ・
                ・
                ・
                ・
                ・


・・・ん。。?呼んだか?
ペルシャ顔

ふっさふっさの肉球も特別出演♪
みそか肉球

寝姿もゴージャス
みそかくんねんね


なるへそぉ~!!
こりゃオイラとミソカ兄やんが同じ猫種とは思われないかもしれへんな~…(゜∀゜;)

オイラはオイラや・・・。
オイラのいいとこ大事にしてくれる母さんがきっとおるよね
P1040376.jpg

なっ!オセロ君?
P1040379.jpg

あ。。オイラの後ろにいるんがオセロ君いいますねん♪
P1040381.jpg

ほら。。キミも全国の皆さんに顔みせたりな
P1040383.jpg

おっと。。オイラがカブっとったか
P1040386.jpg


・・・アカン。。
このブログ、あまりに長くて眠たなってきた・・・。
P1040387.jpg

もうオチそうや・・・。。
P1040382.jpg

寝てしもた・・・。
P1040388.jpg

ぐっすり寝てしもた・・・。
P1040488.jpg

最後に、ライチ君の真似してブロマイド風にキメたろー
加工


オイラのこと、気になってくれて
一生分の“おいしい”と一生分の“楽しい”と一生分の“大好き”をくれる人おったら
まずこのページを読んでもろてから
ここから色々書いてオイラに会いにきてな♪
いいこにして待っとるで~

                         モデル「影虎」&ボランティアスタッフ@ゆきねー

グレーっ仔♪ライチ!

ボクは固体番号A-33ライチだよ♪

こないだ雨がすごかった日にさ、カメラ持ったおばおねーたまがさ
ぼくのことたくさん撮ってったんだ

「どれも可愛くって選べなぁ~いっ」とか言ってるからさ
同じような写真ばっかかもだけど、まぁ。。見てやってちょんまげ

まずは・・・全身写真でキメてみたよっ


次は横顔なんてど~だい?!
なかなかイカしてるだろっ
P1030978.jpg

おっと。。フォトジェニ男(お)のボクは
ついついカメラ目線になっちゃうよ
P1030981.jpg

ちょっとぉーこのオシリ誰だぃ?!
いまボクの撮影中なんだけどぉ~
P1030973.jpg

あ~リク君かぁ~♪
・・・って、おいっっ!!!なんでボクよりでっかく写ってんのさーっ
キミ。。。おうち決まったらしいじゃにゃいかーっ!!
ボクはまだ かぞくさがししてるんだからねっ さっ!どいたどいた!!
P1030976.jpg

ふぅ~やれやれ。。
撮影再開しますかね・・・と。。

今度はこっちがわの横顔で悩殺さっ
P1040009.jpg

・・・って。。。また横っちょに部外者写ってるんですけどぉ~っ
P1040012.jpg

はぁ~(-。-;)
ボクなんだか疲れてきちゃったよ。。。
ボクは ねこなんだからね・・・。。飽きっぽいんだぞ。。
P1040036.jpg

あっちでは ごはんの用意してる音がするし・・・
気になって集中できないよぉ~
P1040037.jpg


(デジカメのプレビュー見ながらの、撮影者の声)

『うっわぁぁぁ~~ものすっごく可愛く撮れてるぅ~
さすがライチくん!!モデルみたぁ~い
ロシアンブルーが長毛になったみたいだもんねぇ~
最高に可愛いよぉぉ~~~っっ



いにゃ~そんなホメられると
ボクてれちゃうなぁ~
P1040027.jpg

・・・はっ。。( ̄△ ̄;)
クールにキメてたボクとしたことが・・・
つい油断しちまったぜ・・・
P1040028.jpg

よしっ!最後はブロマイド風にキメてやるのだっ
P1040030.jpg


(その後。。ごはんも済んで・・・まったりタイム

もう撮られないと思い、すっかり油断したライチは
エバちゃん@今週末お嫁入りの体に
図々しくドーンと尻尾を乗せて 素(す)になってました・・・(笑)
P1040048.jpg

おっ☆カメラに気付いたようですっ
!入り

どんなにカッチョつけても、いまいちお笑いなライチ君なのでした


他の仔たちの写真もたくさん撮ったので近日中にupしたいと思います


                      モデル「ライチ」&ボランティアスタッフ@ゆきねー

預かり報告

我が家でお預かりしています3にゃんをご紹介させていただきます。

10/18お預かりしました募集番号56 固体番号A-31のルカ♂
今日でお預かり11日目。
ちょっぴりシャーシャー言いますし、撫で撫でされると固まってしまって
お触りちょっと苦手~って感じですがおやつは手から食べます 。
きちんと「いただきます」のご挨拶できるのですよ。 「シャー」ですが(汗)

IMG_0888_convert_20081028114659.jpg
クンクン パクッ!



9/28お預かりしました募集番号36 固体番号A-31のプリン♀
我が家での生活もちょうど1ヶ月になりました。
人の動きにちょっぴりビクビクですが何の問題もなく太鼓判を押せるプリティープリンです。

IMG_0895_convert_20081028120433.jpg

プリンは涙目のため点眼していますが
本日、目薬は差しましたがまだ目の周り拭いてません。
プリンちゃん、バッチィままで全国ネットごめんなさい。


そして取りを飾るのは
「白雪姫と7人のこびと」のこびとのおじいさんという第一印象 募集番号54 A-29のレオ♂
10/3日お預かりなのでもうすぐ1ヶ月になろうとしているのに人馴れは未だ充分にできてませんが 
中尾彬さんのような渋みのあるいい男です 。

IMG_0886_convert_20081028121755.jpg


しかし 初めてケージから出て行った先が猫トイレとは渋みが半減ですよね~ 。


我が家で素敵なご家族様との出会いを待っております
こちらの【フォーム】にご連絡お願いいたします 。

        ボランティア&預かりスタッフ@にゃんぴょん

冬仕様


お久し振りです。
にゃー太郎家に嫁いだよんです。
最近は、悪戯ばかりして、かあちゃんに怒られてばかりです。
今日は、モデルの皆さんを紹介したいと思います。

DVC00110.jpg

今年流行の黄色のセーター
幸せの色ですね。
モデルは、ミロ君です。

DSCN0726.jpg

次は、マロン君。
1匹じゃ恥ずかしくて、ミロ君の上に乗ってます。
これで、冬が来ても温かくて大丈夫。

DSCN0727.jpg

ミロ君&マロン君休憩中です。

DSCN0728.jpg

シェルターのアイドル
ゴロスリ影虎君。
黒にピンクが映えてますね。
モデル立ちをしてみました。

DSCN0729.jpg

私も、お久し振りです。
てんです。
にゃー太郎家で療養してたのですが
この度、嫁ぐ事に決まり
ずっと、かあちゃん、4兄ちゃん、よんと暮らす事になりました。
まだまだ私達の家族にお家が見付かってないので
今日はお手伝いに来ました。
どうぞ、宜しくお願いします。

DVC00099.jpg

                    お手伝いCAT@よん&てん

新しいお家に・・・・

昨日、新たに2ニャンのお届けに行ってきました。

レン君とテトラ君の二匹一緒に飼って頂けるという、うれしいお届けでした。

以前白のペルシャを飼っていたそうで、広いリビングには猫ちゃんの写真が飾られていました。
壁にも猫の爪とぎの跡がたくさん残っていました。

到着してすぐにレンは用意されていた猫ハウス内に隠れてしまいましたが、少ししてから室内に誘導すると、少しずつ探検を始めていました。

室内探検で窓際に落ち着くレン君

窓際の出窓からじーーーーーっとこっちを見ているレン君。環境に慣れるのも早そうです。

一方・・・りゅう君という新しい名前をもらったテトラは・・・・
ビックリして台所のテーブルや台の下に潜り込み、いつの間にか姿が見えず・・・・・

お届けスタッフ二名と里親様二名の人間で室内の大捜索。
洗濯機の横に隠れるテトラ(りゅう)君

見つかったのは洗濯機の横にひっそりと隠れている姿・・・・やや暗いので、黒猫を見つけるのは大変でした。
新しいパパとママのところで幸せになるんだよ~~~~

                                     ボランティアスタッフ@レイナ

人馴れ度

ここの子達の人馴れ度は様々。

飼い主宅から救出し、預かりっ子シェルターに来て、
最初から人馴れが早そうで警戒心があまりないような子も居れば、
心を許してくれるまで時間が必要そうな子も居ます。

個体番号A-23 影虎は比較的最初から人馴れが早そうで、
スタッフみんなで「影はすぐに慣れそうだね~」なんて話しをしてた。
その後、すぐにヘソ天で眠るようになり、
影ちゃんはゴロスリ猫になるのにそう時間は掛からなかった。


個体番号A-04 キララは最初おめめも拭かせてくれて、
爪きりまで出来ちゃう子だった。

でも術後、抗生剤の投薬があり、それがちょっと苦い薬だった為、
キララは投薬後に人間に対して警戒心が出てしまって
「うーー」と威嚇&オテテも出るようになってしまった。
ただ、キララは心を閉ざしてはおらず、時間は必要だと思うけど、
慣れたらここの猫達の中で一番の甘えっ子になりそうな予感。


↓そんな2にゃんの動画です。
 



この動画は前のシェルターの時のものです。
今の新シェルターはお部屋フリーにしてあげる事が出来ないので、
影虎は遊びたくてウズウズしてる感じ。。

キララはまだ「うー」って感じだけど、この動画のフリーにしてあげた時は
匍匐前進気味だけど、やっぱり生き生きしてて、
キララは好奇心旺盛なおんにゃの子なのが判ります。


みんな早く安住の地が見つかると良いな。
よく寝て、よく食べ、よく遊んで…
そんなイエネコがするあたりまえの生活を、
一刻も早く出来るようにと切に願います。






おまけ♪


↓豆大福にソックリなキララちん(笑)

kirara1.jpg



                               ボランティアスタッフ@かつぶし

通院

季節の変わり目&シェルター引越しの環境変化も重なってか、
みんなの体調がどうも安定しない日が続きます。


クララは引越してから嘔吐してることがあり、
食も細くなってて脱水気味だったので本日通院予定。

マロンは前日の夜くしゃみをしてたらしく、スタッフ活動日誌にて
「要観察」と記されてたと思ったら、今日の昼間には青っ鼻が出てると連絡を受け、
クララと一緒に通院決定。

ルイも便の状態がかなり悪く、便が運良く(うんだけに:笑)取れたので、
便検査だけしてもらおうと思ったら、その後も何度もトイレに入っていて、
しぶり腹で出た便は水様便で最後には血も混ざってるし、
いきみ過ぎたのか嘔吐までしてるではないか!!

…という事で、便検査のみではなく、ルイも2にゃんと一緒に通院決定。


道中、マロンの入ってるキャリーからプ~ンと漂う香りが…
マロンのキャリーを抱っこしてたスタッフにゃー太郎と顔を見合わせ、
「も・もしかして出た?」と青ざめる。

人馴れしてない子達ゆえ、パニックを起こしてしまう為、
通院時は洗濯ネットに入れた状態でキャリーに入れて行くので、

キャリーの中…

想像するだけで恐ろしいです(泣)



急いで車を走らせ、病院へ着いて一番最初にマロンを診てもらった。
キャリーを開けたら想像を絶するマロンのまみれっぷり(><)
真っ白い毛は足元や尻尾がまっ茶色。。。

体重計測と検温、一通りの診察をうけた後、
処置は身体をキレイに洗ってからにしましょうとの事で、
他の子の診察に。

クララは検便で細菌が多く見つかり、脱水処置で皮下輸液と
下痢に効果のある抗生注射・食欲も落ちてるのでインターフェロン治療。

↓診察を受けてるクララ
kurara1.jpg


ルイも皮下輸液と下痢嘔吐があるので吐き気止めと下痢に効果のある抗生剤注射、
インターフェロン治療もしてもらった。

ルイ君皮下補液で最後の入れたビタミン剤がピリピリしたのか、
途中で暴れてしまって逃亡! 

↓パニックにならないように、タオルをお顔に…
rui1.jpg


そして、今日は散々なことになってしまったマロンちん(><)
↓キレイに洗ってもらって治療し終わった後の写真。
(さすがに処置前のまみれてしまった姿は載せられず…です…)

maron1.jpg
マロンちん、ごめんね…(ToT)

マロンは猫風邪治療の為の抗生剤と皮下補液、インターフェロン治療をうけた。



明日からこの3にゃんは投薬開始の為、
シェルターに戻ってからはケージを個別管理に。
みんなくっ付いて仲良さそうに寄り添ってたから可哀相だけど、
症状が落ち着くまで我慢してね。


シェルターは人が住んでるわけではないので、
当番で入ってる時間以外はどうしても健康状態の把握が難しい。。
肌寒くなってきたこの時期、体調を崩す子が多いので
サインを見逃さずにしないと!デス。




そしてお知らせです!

これからの時期、どうしても医療費も嵩むことが予想されるので、
スタッフ一同で、家庭で眠ってる物や、手先が器用なスタッフ手作り品による
猫モチーフグッズ等のフリーマケットを近々開催予定ですので、
開催場所近くの方がいらっしゃいましたら、どうぞ覗きにいらしてくださいませ♪
掘り出し物が見つかるかもしれませんよ~(*^v^*)

開催場所・日時が決定しましたらまたお知らせしますね。

                            ボランティアスタッフ@かつぶし

♪つらがまえ♪

新シェルターに すこ~しずつ、馴染んできたかな?
ほんとは 新しいおうちがよかったけどね

もう ちょっと ここで おねーちゃんたちと がんばろうね~

ちょびひげ オセロくん
前のシェルターでは けっこう ケージから出て自由行動だったから、ちょっと不満かも。

Image3201_convert_20081023210018[1]

ごめんよ~


やっぱり キララ嬢の パンチのきいたお顔見て「シャーッ」って言われて
はじめて シェルターきた気がするよ

Image3241_convert_20081023214609[1]

やっぱり よこまる顔が たまらんにゃ~


セロリちゃん
なんか 人間みたいな 味のある表情してる

Image3211.jpg

この 激動の数か月、何を思ってきたのかな?

移動に次ぐ移動、なんだかわからないうちに、それまで一緒にいた仲間たちと離れて、
見知らぬ いろんな人がやってくる。
それをレスキューとも いう。
でも、ねこたちには、そんな人の都合はわからないよねって思う。

次かその次くらいに 移動するときは、
一生変わらぬ愛情を注いでくれる 新しい家族のもとへ…
そうなることを 願っています。
 
                                    ボランティアスタッフ@げんちゃん



こっくり こっくり

夜はお目目ギラギラ活動的でも昼はみんなまったり過ごしています。

特に食後が眠いのは人間と変わらないようで

ミロもこっくりこっくり
IMG_0690.jpg


頼朝リクもこっくりこっくり
IMG_0691.jpg


影虎もこっくり
オセロは時間の問題うっとりしています
IMG_0679.jpg


マロンは身体が崩れそうなくらいに寝入っています
IMG_0689.jpg


引越し疲れやストレスがないようでみんなの顔見て安心して帰ってきました。
            
              ボランティアスタッフ@にゃんぴょん

新シェルター

                        新シェルターへお引越し
                          こんな感じです。

DVC00070_01.jpg

                      大勢の出入りや移動でストレス。
                       ちょっと食欲がありません。

DVC00071.jpg

                            セロリ
                      緊張で疲れすぎてグッタリ。
                       人馴れに、あと1歩。
                     まだ顔を拭かせてくれません。

DVC00073.jpg

                           オセロ
            疲れと今までフリーだったのがケージに入れられ不機嫌。

DVC00074.jpg

                           エバ
                       一番体調崩したかも。

DVC00076.jpg

                         2日目
                   皆リラックスし始めましたが
                    1箇所に固まってます。

DVC00067_01.jpg

                        特に、りくは
                    すっかり慣れたみたい。

DVC00066_01.jpg

                      レンやキララも
                    食欲も戻りいつも通り。

DVC00069_01.jpg

                       マロンは・・・
                   いつもの様にマイペース

DVC00078.jpg

                        エバも
                  今日はいつも通りでした。

DVC00075.jpg

                      この子達は
               この1ヶ月激動の時を過ごしてる。

               温かく迎えてくれる方を待ちながら
                1歩1歩猫生活を学習してる。
               赤い糸が近づいてると信じながら。


                     ボランティアスタッフ@にゃー太郎

アップでこんにちわ~

10月18日夜のシェルターの様子です!

アップで写真が撮れるほど、近づいてみました。


「こんばんにゃ~」


ソフィ
【上記写真:ソフィー】


アンニュイなお顔でジッとしてました。
繊細な印象の可愛い子です。



「こんばんわ~」


キララ
【上記写真:きらら】

アップも大丈夫になりました♪
カメラを近づけても大丈夫~・・・・・と、余裕を感じていたら。

猫パンチ””


キララ2

緊張の面持ち。
可愛いパンチでした。




続けて、「こんばんわ~」




タツヤ
【上記写真:たつや】
タツヤ君は、コチラに興味があるようで、グングン近づいてきます。
ナデナデOKです。
カマって光線をビュンビュン投げかけてきますよ~。


お次は笑顔が可愛い王子様♪
「こんばんわ~」

マロン
【上記写真:マロン】


こうしてみるとキララとよく似ている気がします。
どちらも小柄でキュートです。




次は・・・・あっ!
タツヤ君のケージの上からこっち見てる方がっ!

「こ、こ・・こんばんわ」


ライチ
【上記:ライチ】

お休み中ですか?
ライチ君は、ケージの上が好きなようです。
全身グレーのヤンチャ者です。



玩具で遊びたい好奇心旺盛なのは、黒猫チームの男の子が多い気がするのは、気のせいでしょうか?
この2匹のせいでしょうか?

アイラ2
【上記写真:アイラ】

影虎と玩具で遊んでいたら、ケージの中から、オテテを伸ばして僕も遊びたいと催促してきました。
私たちが居た間、ずっと鳴いていました。
磯野家のタマのような、丸っこい可愛らしい声です。


アイラ1
【上記写真:アイラ】






大分遊んで、一休み中の影虎。

影虎


また遊ぼうねっ!


それぞれの個性が出てきました。
まだまだ、自分を出し切れなかったり、迷っている子も居ます。
温かい愛情で、一緒に暮らせば、みんな家猫らしく変わります。

里親様大募集中です。
良いご縁、宜しくお願い致します。


                                 ボランティアスタッフ@シル





じゃらし祭り

6/16夜・・・(すみません10/16です)
突然始まるじゃらし祭り~わっしょいわっしょい

あれ?遊ばないのキララたん
キララ遊ぶ前
それカメラでしょ?じゃらし早く出しなさい!

キララ遊んだ後
き、来た!じゃらしだ♪



すみませーん^^:
間違えてUPしちゃいましたー
まだ続きありますので後程続編入れます
乞うご期待!

えー大変失礼致しました。。。
続き・・・

動いてるキララたんをご覧下さい



次は影虎くん、カイト、リュウ


影虎はすっかりジャラシにはまり、遠くから狙いを定めてーーー

ずっと繰り返してました^^:
良かった良かった元気が何より!

ほぼ毎夜祭り開催されてます^^


オモチャで遊べる子が殆どです。
人馴れも早いかも・・・


                                ボランティアスタッフ@ふくにゃん





仲良しさんと眠り姫

かわいい仲良しさんたちを激写してきました!

レイちゃんとセロリパセリちゃん。
マルガリータのセロリパセリちゃんを温めてあげるように
いつもレイちゃんが寄り添っています。

-----------------
【訂正 その1】
セロリちゃんじゃなくてパセリちゃんだったのでした…
失礼しました。

ゆっくりしていってね!

そしてルカ君とクララちゃん。
手前に写っている豆大福風(牛柄風でもあるので
モーモーちゃんとも言われたりしています)なのはキララちゃん。

これでクララとキララだったら昭和歌謡風でしたが、
今回寄り添っていたのはルカ君とでした。

ぴったり

最後は誰かと一緒ってわけではないのですが、
微笑むような寝顔が余りに可愛いマロンちゃん君です。

マロンちゃん君は大人しくて威嚇は一切なしの上、
抱っこもできてじゃらしで遊ぶのも大好きなんです!
小柄でかわいいかわいい女の子です。
小柄で女の子みたいな坊ちゃんです。

-----------------
【訂正 その2】
すみません、素で女の子だと間違えてました…
男の子であるという内容に訂正しました。

すやすや

ボランティアスタッフ 百目

幸せ報告 祝!お届け&里親様決定

10月12日に、2匹の猫が幸せを約束されました。

おめでとう!ハリス。
IMGP5280.jpg

12日、ハリスのお見合いに一時預かりのレイナ宅へ来てくださったのは、もうすぐご結婚をされる1組のカップルでした。
奥様になられる方からのお問い合わせ、ハリスが一時預かり先のブログに登場してから見ていてくださっていた、そうです。
亡くなられた愛猫に似ているハリスを見ているうちに忘れられなくなったと、お問い合わせくださいました。
「可愛い~可愛い~」の雨あられ。
座ってお茶を飲んでいたかと思えば・・・ハリスの居る所へ行って「可愛い~、可愛い~」×エンドレス。
ハリスがお気に入りのハンモック付きタワー(なんていうのかしら?)、「家も買います」。
確かに、写真ではとらえきれない可愛さがあるハリス。
でも、なんでそんなに?・・・「エッ?可愛いからです」
いや~もぉ~、ハリス、幸せだね。
今後の治療の事、日常的なケアーの事などを聞かれ、奥様が新居に引っ越される11月にお引越しが決まった。

「お母さん、お父さんですね。骨太の男の子、ハリスだよ。よろしくです。」
IMGP5285.jpg

救出直後の写真を見せてもらった。
よく、助け出された。
お世話をしてきたレイナさん、強い想いに支えられて今日のハリスがいる。
おめでとう!ハリス、レイナさん。



そして、先週に続いて智花ちゃんの里親の陽気なご夫婦宅へなんだかんだでスタッフ4名でお届。

先々週、シェルターにお見合いにいらした時、お父さんがピコに釘付け。
ピコは、その時「里親決定」と、なっていた。
お母さんに「だから、早くしないとだめなのよ」「もぉ、決まってるの!」と、何度も言われていた。
シェルターにお見合いに来る時、お母さんは密かに「2匹」と思っていた。
1匹は智花ちゃん、もう1匹を決めかねていた。だけど、お父さん、2匹には「うん」とは言わなかった。
ピコの里親決定の記載を削除して、直ぐに「家にください」との問い合わせ。

そっかぁ、ピコだったんだ。この家の仔になるのはピコだから、あの時2匹が決まらなかったんだ。
IMGP4974.jpg

ここが、ボクの家ですか?
IMGP5293.jpg

おぉ~、智花ちゃんがいる!
IMGP5291.jpg

先住猫ミソカ君が、男の子の猫に苦い経験があるため、ちょっと様子見のトライアルからスタートする。
「1か月のトライアルですが、もし途中でトライアルの期間を中止したくなったら、何時でも言ってくださいね」と言うと、お父さんの顔が曇りだす。
スタッフに「あっ、トライアルを止めて、正式に飼うことにするって、ことです」と言われ、みんなに笑われる。
「とられちゃうと、思ったんですか?」お父さん、真顔で頷く。
お父さん、知ってますか?お母さんはお父さんの願を叶えてあげたくて、馴れないパソコンで一生懸命、「お願い」されてきてるんですよ、何度もだよ。

トライアル、スタート!
ピコ改め「愛助」、愛称「アイボン」がんばれ!、ミソカ君、海ちゃん、智花ちゃん、よろしくです!
2匹が家に馴れるまでの様子を伝えるために、お母さんがブログをはじめました。

ボランティアスタッフ@なぎさちん

永遠の愛情募集中

生まれてから、ずっと寄り添ってきた子達。
個体管理のため、1匹ずつのゲージだった頃は
呼び合って鳴き、聞いてて切なかった。
スタッフの誰もが・・・ごめんね。
と、話掛ける。
DSCN0203.jpg

2匹一緒のお部屋になり、安心感。
相変わらず、ミトンは目つきが・・・。
愛情を受けた事がないと分かる・・・。
とても可愛いのに、ミトンを見ると哀しくなる時がある。
とってもちっちゃくて、ガリガリ。
必死に生きてきた強さのある子。
DSCN0590.jpg

りくとエバの白黒コンビ。
写真の撮り方がヘタで可愛さが伝わってないかもしれませんが
エバはエキゾチックな顔立ちで、ビックリするほど可愛い子。
怖がりでトイレの後ろに隠れてる子だった。
りくと同じ部屋になってからは、ベッタリでいつも同じ格好で
寛いでたり、寝てたり。
DSCN0560.jpg

レイは、パセリと一緒。
2匹はいつも怯えてて固まってた子。
くっ付いてる安心感からか、身体を伸ばす様になり
オモチャにも反応して遊ぶ様になった。
DSCN0586.jpg

キララ・・・常に私達に怒ってて手がでる。
人間嫌い・・。
でもご飯の準備をしてると、真っ先に待ってて
信用してないわりには、よく食べる。
オモチャ遊びも大好きで、向き合ってくれる人がいたら
慣れるのは早い子だと思う。
DSCN0577.jpg

そんな中で、唯一孤独を好む頼朝。
目力が凄いので・・・幸せナンバー1になれる様にと
カリスマホスト頼朝さんにちなんで名前をつけた。
(勝手にすみません)
DSCN0613.jpg

レン・・・かなり慣れて来て、帰りに顔を近づけて「また明日ね」
と言っても逃げなくなり、いつでもお家に迎えられる準備万端。
今回、スタッフかつぶしのヒザ小僧と初競演。
DSCN0565.jpg

現在、預かり様の所に居る子とシェルターに居る子51匹。
この子達に永遠の愛情を下さる方、大募集中です。
どうぞ宜しくお願いします。
      ボランティアスタッフ@にゃー太郎




祝!ノア&モネ~お届け報告~

ご報告が遅れてしまい、申し訳ありません^^;
10月7日、のらねこ墨田の預かりっ子のノア&モネ
優しい里親さんが待つお家へ、無事お届けすることができました。

里親さんはノアにお問合せをくれたのですが、いつも仲良く寄り添っていたモネのことも心配して下さり、今回のノア&モネ一緒の嬉しいご縁となりました。
2匹一緒にといつも願っていた、のらねこ墨田の秋元さんの夢が叶うこととなり、
里親さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

里親さんは落ち着いた素敵な若いご夫婦です。
この日のために、ご夫婦でわざわざ休暇をとり、笑顔で私達を迎えてくれました。
新築マンションで先住猫なし、猫臭なし、そしてケージなしです。
さて、キャリーから出た2匹の様子は?

ノアちゃん、ここが本当のお家?
noa_mone_2008_1007_01.jpg

モネちゃん、なんか、あったかいよ。
noa_mone_2008_1007_02.jpg

身を寄せて怯えることもなく、2匹とも猫ベッドにスルッと滑り込み、
シェルターでは聞いたことのないカワイイ声でニャーッと鳴いたんです!
(暫くしてソファに隠れてしまいましたが・・・)

数時間前と別ニャンの表情でしょ?
noa_mone_2008_1007_03.jpg

あたし、もう帰らないよ。
noa_mone_2008_1007_04.jpg

あたしだって、もうどこへも行かない。
noa_mone_2008_1007_05.jpg

何より嬉しかったことは、里親さんのお言葉です。
『生活も環境も、そして愛情も、これから先、変わることがないです』(感謝)

ノア&モネを応援して下さった皆様
ノア&モネは、二度と変わることのない幸せを見つけました。
本当にありがとうございました。

                      スタッフ@ぶーちん







猫だんご祭り

クロッ仔、グレっ仔祭りに続き、
みんな大好き「猫だんご祭り」が、本日開催されていました。

個別ケージから、2~3匹ずつのケージに戻ってからは
いつも寄り添って生きてきた猫たちは、くっつき、猫だんごしてます。
そんな様子をご紹介しますね。
ここの子はすぐだんごになるから、連日開催されてるんじゃ?ていうのは置いといて。
始めます!


まずは
白猫パセリちゃんと、レイちゃん。
2匹ともうっとりです。
081009_1241~0002
見てるこちらもうっとりしちゃいますね~。


こちらは丸刈リータか、ほわほわかでやっと区別出来る
ソフィちゃん(ほわほわ)とマロン君(丸刈リータ)
・・・若干眉間にシワ寄ってます。
081009_1318~0002
邪魔してごめんね。




「だったら早くそのカメラどかして。」
081009_1310~0001
すみませんでした~。





「まだ撮ってるし」
081009_1325~0002
起き上がって、隣のケージから睨んでます。
ごめんなさい・・・。



怒られちゃいましたが懲りずに次行きまっす。
シェルターでは大きめ白猫チェロ君と、まん丸お目目が可愛いココア君です。
081009_1242~0002
白と黒のコンビは、お互いの魅力がUPしますね~。
カメラ(腕)がもっと良ければ。



こちらの白黒コンビは、ちょっと分かりにくいですが・・・
寄り添うっていうより、尻に敷かれてる???
081009_1320~0001
品格漂う黒猫アイラ君も、セロリ女王にかかれば、こんな扱いです。


さてさて最後は、だんご♪だんご♪だんご3きょうだい♪(古っ)
手前で前習えしてる、キララちゃん
真ん中、クララちゃん
後ろのハンサム君が、ルカです。
081009_1319~0001

食べちゃいたい位可愛い子ばかりです。


食欲の秋、猫だんごのお味は如何でしたか。
人にも寄り添う日が、この子たちにもやってきますよ♪



「何でボクは1人なんだよー」
081009_1321~0003
ライチ君ふくめ、個別ケージの仔もいま~す。


ボランティアスタッフ@りんご大臣

今宵もパーティー

夜の10時を 過ぎたあたりから
今宵もパーティーが始まりました。


誰かが「にゃ~ああ~」と歌い始めると
それにつられて 他のこも
「にゃ~」 「にゃるろぉぉ」 「んなう~」と歌い始めます。

そんな音楽にのせて
みんなで一斉に モリモリとゴハンを食べ始めたり
モリモリと 良いウンPを出してくれました。


まだまだ小さなキララちゃんも ウエットをもりもり食べていました。
2008-10月 033


こちらは
ひととおり歌い終えた後
ケージのてっぺんで くつろぐルイ君です。
2008-10月 019
ゆっくりと着実に
ケージの垂直の壁を のぼっていくお姿が とても可愛かったです。


こちらは
なでなでされると
うっとりする影虎さん。
2008-10月 029
立ち上がって、上に居るルイ君に
鼻でご挨拶をしてましたよ。




こちらは 美男子りく君。
2008-10月 022

りく君もまた なでなで好きなようで
「そうそう そこが」という顔をしてくれます。
2008-10月 006


こちらは
室内フリーで一緒に遊んでいる
ライチとミトン。
2008-10月 002
クローゼットの下に出たり入ったり、
「そろそろ食事にしましょうか」と
一緒にゴハンを食べに出てきたり と
仲良しみたいです。



そして
ペットシーツの袋に興味津々なレンと
そのレンの行動に見入るミトン。
2008-10月 016



あら、ピコ君たら いつの間にそんなところに。
2008-10月 037


と、このように 個性的なニャンズたちの
それぞれの夜の過ごし方を
ご紹介致しました。

これからも
どしどしご紹介させて頂く予定です。

ボランティアスタッフ@タマンキー

家族のもとへ

10月5日は、ティアラ、エマ、セナの3匹の猫達が待ちわびている家族のもとへ向かいました。
そして、ティアラの里親さん宅で一時預かりをしてもらう、シェルター卒業生アンズ。

車中。不安げなティアラ&アンズ。
ティアラはこれが最後の試練だね。ティアラは、お届けのためキャリーに入る時に、大暴れをした。
山ザルみたいに・・・今が過ぎれば笑い話になるね。492914633_44.jpg

小学生のお子さん二人と先住4匹の猫、そしてお母さんが待っていてくれた。
4匹の猫は、まったりと昼下がりを楽しんでいたところ。
こちらのご家族は、猫の里親募集の経験もおありで、虐待を受けた仔を家族に迎えてもいる。
ケージは陽のあたるリビングの一角に用意されていた。

早速、指をクンクン・・・あれぇ~不安そうだけど、シェルターにいた時よりも寛いでませんか?
IMGP5225.jpg

お姉ちゃん、ケージの中へ先住クララちゃんをいれちゃったぁ・・・ドキっとしている私に「クララは、人間と猫を繋ぐ猫なんだよ」と、教えてくれる。
ほんとだねぇ、クララちゃんは不安げな2匹に何かを伝えているね。
こちらのお子さんは、動物と話ができるみたい。

私たちが、次の里親さん宅へ向かっている頃、
2匹とも爪を切らせ、(お母さん撮影)
CA391117.jpg

顔を拭かせて、うっとりとしていたらしい。(お母さん撮影)
CA391108.jpg

たった一日で人馴れの速いアンズは、お部屋フリーとなり、
ブラッシングの時には、早くもお母さんに「こっちも、やって」と、要求しているらしい。(お母さん撮影)
CA391134.jpg

ティアラは「アリス」となり、ここでお嬢様として暮らす。
アンズは、その愛らしい性格と容姿に磨きをかける。

ふたりのお子さんと先住猫に、穏やかに話しかけるお母さん。
動物の気持ちがわかる二人のお子さん。
フレンドリーな先住4匹の猫達。
ありがとうございます。どうぞ、宜しくお願いします。



続いて向かった先は、陽気なご夫婦宅。
エマは、何故か車中でも寛いでいる。エマ、お待たせ。父さんと母さんもお待ちかねだね。
492914633_25.jpg

こちらのお宅も、捨てられていた猫を保護され里親募集をされた経験がおあり。
先住2匹も、捨てられていた猫達。
またまた動物と話せる人がここにも居た、お父さん・・・楽し過ぎです。
ケージはリビングが見渡せ、夜はお母さんが横で寝てくれる場所に用意されていた。

まずは、お父さん、お母さんにご挨拶のダッコ。
エマ、ちょっと緊張の初だっこ。「気持ちいいでしょ、母さんだよ。」
492914633_232.jpg

先住のミソカ君と海ちゃんともご対面。
ミソカちゃんとエマは、ケージ越しに鼻チュッ。
IMGP5231.jpg

ケージの中で活発に動くエマ。なんだかシェルターに居た時よりも、穏やかな顔をしている。
興味シンシンであっちこっち見ているので、ちょっとだけお部屋探索へ。
やっぱり、隠れちゃったね・・・それでも、笑い声に釣られて顔をのぞかせている。
IMGP5239.jpg

ケージは用意したものの、すぐ用なしになってしまった。
お部屋フリー、夜はお父さんと一緒の部屋でご就寝。
それでも寂しくなるとミソカちゃんを呼ぶそうだ。
ミソカちゃんが忙しくて手が離せない時には、お母さんが対応している。
呼べば目で返事をする、一日で家族だ。
エマは「智花」(ちか)となり、陽気な家族と生涯を笑って過ごすことになった。
ありがとうございます、どうぞ宜しくお願いします。



そして、のらねこ墨田のシェルターから家族のもとへ旅立ったのは、黒猫「セナ」。
これまでセナのお世話をしていたのらねこ墨田の秋元さんは、たくさんの保護チビッ仔が居るためセナを送ることができなく、代行で預りっ仔のスタッフがお届けした。
これまでのセナとの思い出に、何度も里子を送りだしてきた秋元さんも涙ぐむ。

「今日までありがとう。のら墨母さん、それじゃ行ってくるね。」
sena00.jpg

SOSを立ち上げた当初から、セナを気にかけてくれていたお母さん。
「人馴れしていない」ことも承知で迎えてくれた。
人間のお兄ちゃんは、「人馴れしていない猫って、どんな感じなのか、ワクワクする」と、おっしゃっていたそうだ。

キョロキョロ、「ここが新しいお家なの?怖くないの?」
sena02.jpg

冬場にジジシャツ姿で婿入りしたセナ。キングで目が馴れてしまったせいか、違和感ありましぇんね。(笑)
sena03.jpg

トイレで固まっているセナ、「そっとしておこうね」と言いながら、入れ代わり立ち代わりのぞいているご家族。(お母さん撮影)
sena05jpg.jpg

セナは何を感じたのだろうか・・・家族が決まってから、急に人に慣れ始めた。(と言っても、まだまだなんですけどね)
それでも、お届け当日に撫でられるとは、思ってなかった。
流石は、ご長男。一番最初に撫でたと聞いた。セナも一番お兄ちゃんということが分かったのかな。
セナには、父さん母さん、人間のお兄ちゃん二人、猫のお兄ちゃん一匹もできた。
子供は男ばかり。クールでいて暖っかい家族だ。
セナは「セナ」として、男兄弟の末っ子猫らしく甘えた生活を送ることになった。

今回、里親となってくださった3名の方々はトライアルを使わず、里親となることを決められた。
里親様方は、よく「すいません」と言われる。シェルターに残る仔に気を配ってくださる。
お気持ち、とっても嬉しいです。
ですが、シェルターに残る仔には別に行くべき家があるのだと、思います。
大丈夫です。きっと、家族が迎えに来ますって。

たくさんのご支援、応援、ありがとうございました。

レスキュー当初より関わってきたスタッフ。
シェルターで毎日お世話をさせていただいたスタッフ。
みな、一匹の猫に一匹分の幸せをみつけるために、がんばってきました。
本当に、嬉しいです。

ボランティアスタッフ@なぎさちん

夜はパーティ

お家が決まり、今日シェルターを卒業したティアラちゃん。
とっても小さくて、大人しい可愛い女の子。

DSCN0361.jpg

テイアラとそっくりな女の子。。。ミトンちゃん。
そっくりなのに、目つきが違います。
君は、一体何があったの?
という位、目つきが悪く凶暴で、手と口がでます。

DSCN0317.jpg

最近、お部屋フリーにしてるので自由にゲージの上に行ったり、押入れに隠れたり
フリーになってからは、凶暴さもなくなって来て、身体までは触らせてくれますが
顔はちょっと嫌がるので、顔を拭いてあげられず・・・汚い。

DSCN0318.jpg

お昼は皆、比較的寝てる事も多いのですが
夜になると活発になり
作業してるスタッフのすぐ傍まで寄って来て見てたり
オモチャで遊んだり、仲良しの子の傍にいったりと賑やかです。

DSCN0485.jpg

マロン君、お昼は本当大人しく、居るか居ないかわからない位の子。
触れるし、抱っこも大丈夫。

DSCN0385.jpg

夜になると
こ~んなにリラックス。
話しかけカメラをむけても、このままカメラ目線です。

DSCN0320.jpg

左がカイトで右がレン。
この2匹は、人馴れ早そう・・・というよりもうしてるかな?
カイトとミトンは、大の仲良しです。
出来れば・・・2匹を家族にしてくれる人いないかな?
などと、2匹を見てると思います。
レンは・・・スタッフかつぶしとラブラブ(かつぶし談で、誰も見た事がない)

DSCN0478.jpg

シェルターに来て、三週間。
捕獲・移動・避妊・去勢などこの子達には
大変な負担だったと思います。
少し体調を崩した子もいて心配しましたが、体調も良くなり
里親さんも決まったりで嬉しい出来事も沢山あります。
1匹1匹が、自分のお家が見付かり
1日も早く安心して暮らせる事を願うばかりです。

DSCN0486.jpg

             ボランティアスタッフ@にゃー太郎

グレッ仔紹介

私はマリン。 昔の名前はグレ。
IMG_0281_convert_20081004212802.jpg

シェルタースタッフからはやさぐれグレと言われるほど凶暴ニャンでした(反省)
今は怖がりの引きこもりニャンとなっています。


先日、シェルター同期のピリカちゃん(旧ひとみ)が 
「秋のクロッ仔まつり」でクロッ仔ペルシャの応援をしていたので 
今日は私もちょっぴり勇気を出してお手伝いCATを勤めます。

シェルターニャンズの食事準備です。
ずらりと並んだ食器 すごいでしょ!

PA0_0047.jpg

ウエット用 ドライ用の食器が70個以上並んでいます。
これに水用の食器が加わると約110個の食器の数になります。

食器の数もすごいけど ニャンズの食欲もすごいのですよ。
ガリガリの身体に肉が付き 
ボサボサヨレヨレの毛も豪華なフサフサ長毛に変わること間違いなし!

ご支援してくださるたくさんの方々のおかげと
ニャンズもスタッフボラも感謝!感謝!の気持ちでいっぱいです。
ありがとニャン!




本来ならピリカちゃんに引き続きグレッ仔祭りにすればいいのだけど
私と同じグレッ仔はライチ君1匹だけなので残念ながら祭りにはならないですね。

グレッ仔のライチ君紹介です。
IMG_0268_convert_20081004213059.jpg


私の息子なんじゃないかって?
猫は自分の子供と三日離れただけでもう自分の子供のことがわからなくなるそうで
私もライチ君が息子なのかわかりませ~~ん。

ライチ君はケージの扉が開くと脱走します。
他のスタッフに聞くとどうやら常習犯だそうです。
↑の画像も3段ケージの上に逃げ込んで
スタッフに捕まらないようにしているところです。

ケージの中に入らなくてもいいように 
自由に出来る環境を下さる里親さんお待ちしています。


こんどはどの子がお手伝いCATになってくれるかな?



                       お手伝いCAT@マリン

幸せ報告第3弾 祝!里親様内定

嬉しいご報告です。
また家族が見つかった仔が3匹。

里親さんはペルシャレスキューが始まってから、ずっと気にしていてくれたそうです。
過日、ご夫婦そろって「のらねこ墨田」でお見合い。
幸せを手にしたのは「LC-09ノアちゃん」。
のらねこ墨田では「ちあきぃ~」と呼ばれてました。(喝采・・・お分かりになる方はそれなりのお歳かと・・・)
noa_2008_0925_02noa.jpg

そして、同じお宅へもう1匹「LC-11モネちゃん
里親さん、ノアちゃんと同じケージに居たモネちゃんをひとり残していけなくて、2匹一緒に迎えることを決めてくださった。
ありがとうございます。
やったね!ノアちゃん&モネちゃん、これからもずっと一緒だね。
のらねこ墨田には、ノアちゃん&モネちゃんの同期の仔達が、家族を待っています。
ペルシャで行こう!」をどうぞ、ご覧ください。
mone_2008_0903_02mone.jpg


そして、本日。
陽気なご夫妻が、シェルターにお見合いに来て下さった。
A-02エマちゃん」が幸運をつかんだ。
あっちのケージ、こっちのケージを覗いては「可愛いねぇ~」・・・だけど、必ずエマちゃんのケージにもどり「この仔は、良い仔だね」
里親さん、ご自宅で飼われている猫の写真を持参。
相当な親○カと、見ました。
おめでとう、エマちゃん。幸せは約束されたね。
IMGP4950.jpg

みな様の応援、ご支援、スタッフ一同本当に感謝しております。
おかげ様で、3匹の猫達に家族ができました。
                                    ボランティアスタッフ@なぎさちん

アイドルを探せ

シェルターにはかわいい子がたくさんいます。
どのこもみーんなかわいいですが、
いつも控えめで大人しくあまり目立たないカワイコちゃんを本日はピックアップです。

さて、トップバッターはルカ君。
現在マルガリータですが穏やかな瞳ののんびりした性格で触られても怖がりません。
かなり大胆にわしわしできます。

ruka

続いて”ちょび髭”が萌えポイントのオセロ君。
お髭なんか生やしちゃって立派な感じですが、ちょっと怖がりのおっとりさんです。

othelo

そして締めはレオ君です。
レオ君のグレートーンの毛皮も素敵ですが、なによりもすごいのが髪型です!
巨人の星の花形満か、はたまたちびまる子ちゃんの花輪君か。
八割れのような、横わけのような髪型にノックダウンされます。

leo

みんなそれぞれに個性的です。
これからもどしどし紹介させて頂く予定です。

ボランティアスタッフ@百目

ありがとうございます!

2日の夜のシフトで、皆様から御支援いただいたフリース毛布を
すべてのにゃんこ達に敷かせてもらってます♪

毛足の長いふくふくのはマルガリっこちゃんに、とか
色々考えつつ。


そして使用状況ですガ。
まぁフリース自体は喜ばしくても、敷くのが私達で、
今まで敷いていたタオルをとってなにか得体のしれないモノを入れてくるので
この子達にしてみると
「なにすんじゃー!」
となることもあったり。

微妙にへそをまげた りく坊ちゃんはトイレに篭城です。
まぁ、アンタは毛がふさふさだしね・・・・寒くなったら使ってね・・・・

りっくー[1]

「まぁ、これはこれで。」


フリーのカイトは
「うちになにしてんの・・・?」と不安げに観察ちゅう。
カイトタオル[1]


スタッフをさくっと萌え殺してくれたのはミロちん。
ミロ[1]
ちょう使ってるーーーーー!


そして
写真でわかりづらいですが
ミロ寝る[1]
ちょう寝てるーーーーーー!


他の子たちも、敷くスタッフには苦い顔をしつつも、
ふくふくとフリース毛布に落ち着いている子が続々。


急に冷え込んできたので心配していましたが、
これで体調も崩さず新しいおうち探しをできそうです!
本当にありがとうございました。

ボランティアスタッフ@アベ

見つけた!

koto猫さんから、ライフキャッツに返還と書かれていた子。
これを見た時、探して探して・・・
写真だけだと毛玉なのか、腫瘍なのかもわからず、心配してましたが
居ました!
img_124931_496600_3[1]
A-15 レン です。
今は、シェルターでのんびり。
最近は、お部屋フリーにもなってるので、シェルターの中を自由に探索して歩いてます。

DSCN0239.jpg
スタッフが作業してても、そばに来る子も居ます。

お問い合わせ・お見合い受け付けてますので
この子達に、是非会いに来て下さい。

                               ボランティアスタッフ@にゃー太郎






たくさんのご報告

かなりバタバタでご報告が遅れてしまいましたが、
全ての子のオペ&諸検査が終了しました。

怒涛の4日間を対応してくださった協力病院の先生、
後方支援に廻ってくださったたんぽぽの里様には心より感謝申し上げますm(__)m
本当にありがとうございました。




何が凄かったかって、とにかく毛玉です!

CIMG4682.jpg

見て下さい↑ レゲー状態…(泣) 臭いも相当なものでございました^^;
今まで毛がもつれて辛かっただろうな…と想像できます。


こんな毛布を背負ってたのは、かなり怖がりでシャーシャーっ子の
募集番号53 個体番号A-28 チェロ君 
チェロくんが37匹の中で一番の毛玉王!

そんな毛玉キングが ↓こんなにサッパリになったんですよ~ヾ(≧∇≦)〃
CIMG4694.jpg


トリミングや丸刈りが済んだみんなは、毛がさっぱりスッキリしたお陰で
シェルター内でも、トリミング前とはリラックス差があきらかに違うんです!
その変わりようは歴然↓


10-1-1.jpg10-1.jpg

なんと!ヘソ天ですっっっ(感涙)




募集番号48 個体番号A-23 影虎もヘソ天!!

10-1-2.jpg



上記の子達以外に、おお股開きのヘソ天ちゃんは、
「そんなあられもないお姿…お嫁に行ける?」
…と心配になっちゃうくらいの娘っ子もいます(笑)
そんな娘っ子のヘソ天姿は、他のスタッフのカメラに収まってますので
公開は乞うご期待です^^


まだ個体差はありますが、玩具に反応してチョイチョイしてる子も出てきましたので、
チョイチョイ動画も近々アップできるかと思いますので楽しみにしててくださいね♪




今回の諸検査にて、ストルバイトが見つかった子や、
悪玉菌が多くて下痢してる子もいたので、
2段・3段ケージに日曜大工を施して、個別管理が出来るようにしました。

寄り添ってた子達が1ニャンずつになって、今若干寂しそうなのですが、
症状をきちんと個別で管理して、便や尿の状態が良くなったら、
また数ニャンずつ一緒にしようかと思ってます。
それまで寂しいけど、我慢してね~。



そして今回のオペ・諸検査時に、
募集番号50 個体番号A-25 チョビ君の血液検査をお願いしたところ、
白血球数が少なくて少し心配したのですが、翌日の再検査で9500に戻りました。


チョビたんは下痢も嘔吐もないので、
医師からは移動のストレスが原因だろうと言われてるのですが、
念の為、抗体抗原検査をお願いしたので、その結果は近々お伝えできると思います。

CIMG4691.jpg

どうも、チョビたん…
お顔が若干ショボショボしてるので、
なんかお顔だけ見ると具合が悪そうに見えるのです^^;
そんなチョビたんを心配(?)&一目惚れ(??)して下さった
スタッフのなぎさちんさんがチョビたんを預かってくれました。

チョビたんはなぎさちんさんのおうちから、ご縁をお待ちしておりますので、
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



これだけリラックスしてくれるようになったのも、
応援してくださる沢山の皆様のエールの声が猫達に届いてるのだと思います。
皆様本当にありがとうございますm(__)m



                                ボランティアスタッフ@かつぶし
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。