スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ良い方向へ。。。

ポコニャン

23日(月) 受診
眼圧が高く
13日の検査で両目30
16日の検査で両目33
眼圧を下げる目薬をし、23日左22 右18と下がってました
このまま、点眼を続けて正常値に戻りそうです。

DSCN6231.jpg

ヒコリー

25日(水) 受診

ph値8で、血尿の出ていて週1度の通院と、投薬で
ph値6になり、血尿もなくなり、尿phを整える薬を続けてまた受診します。

DSCN6266.jpg

ティニティム

25日(水) 受診

尿漏れがあり、尿のPhなど正常だったのですが
膀胱のレントゲンを撮ったら、長い間の膀胱炎の繰り返しによると
思われる膀胱の壁が厚くなっており、膀胱が変形していて 抗生剤と
消炎剤で様子見。
消炎剤全て投薬完了時点で 、再度膀胱造影の検査を行う予定です。

DSCN6262.jpg


ミトン

25日(水) 受診

朝から、食欲と元気がなかったので
急いで病院へ。

DSCN6275.jpg

3月2日に、もう1度検査予定だったのですが
早めにして頂きました。
体重2.85kg→3.15kgになってました
便の量が少ない様な気がしたので、見て頂いたら
腸内に便の塊が異常にあったので、便秘の可能性が高く摘便処置をして頂きました。
検査結果が出たら、また詳しくご報告したいと思います。

DSCN6278.jpg

摘便処置をして頂いたお陰か、帰って来てからのミトンは
元気で食欲もありました。

DSCN6241.jpg

便秘ぎみかも知れないので、もう少し様子を見る事になりました。

DSCN6302.jpg


ミニー

25日(水) 受診

2日程、吐き戻しなどがあり、前々から便意の時に雄叫びをあげてたので
消化酵素が足りないだけではなく、腸にも問題があるかと思い獣医に相談。

DSCN6271.jpg

直腸触診検査をし、腸内が狭窄してる事がわかりました。
下痢の長患いによって、腸内がただれてしまったのが原因だろうという事です。

DSCN6273.jpg

狭窄部位は、括約筋部な為、その部位を切除し縫合するという術式をとると、
術後、便が垂れ流しになってしまう恐れがある為、
狭窄内側部分表面を縦に切開し、その切開部を横に縫い合わせ
狭窄部を開口するというオペを行う事になりました。

DSCN6283.jpg

26日(木) 手術

病院の待合室で。。。
ミニーちゃん頑張ってね!
お腹を開けるわけではないので、日帰りです。

DSCN6308.jpg


お迎えに行ったら、元気そうな顔のミニーを見て安心しました。
麻酔をかけてるので、明日の朝までお水とご飯はなしです。
手術は、うまく行ったのですが、腫瘍が見つかり
病理検査に出しましたので、結果待ちですが、
たぶん良性の可能性が高いと言う事です。
良性でありますように。。。
点滴の後の右手とお尻が痛々しいです。

DSCN6311.jpg

麻酔がまだすっかりは覚めてません。
現在爆睡中です。

DSCN6313.jpg

             ボランティアスタッフ@にゃー太郎


この子達が家族にめぐり逢うまで
末永く応援1ポチよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

comment

Secret

No title

みんなもう少し早くに手立てがあれば…と思うとやり切れません。ポコニャン ヒコリー ティニティム ミトン ミニー きっとみんなここに来たかったのですよね。
これ以上苦しませたくはないです。みんな順調に快方に向かってくれることをただただ祈るだけです。

No title

ポコニャン君達も、ミトンちゃん、ミニーちゃんも通院、大変だったですね。ミニーちゃんは手術まで。
でも、もうちょっとの辛抱、スタッフの皆さんの愛情に支えられて元気になって、お家に迎えてもらえる日を待ちましょうね。応援しています!

スタッフのみなさんも、どうぞご自愛ください!


猫も人も

だいぶ、点眼や投薬に慣れましたね。

それでも、1匹投薬が終わる毎に盛大に褒めるもんで、全員の点眼と投薬が終わったころには褒め疲れて人間がグッタリ。
まぁ、そのお蔭なのか投薬のある仔は比較的早く人に馴れるようですね。

ミトンちゃん、随分表情が良くなったようにみえます。
がんばれ!

No title

ミトン、体重増えたね~
痩せすぎていたからとても心配だったよ。
本当に良かった!
ひょうきんミニーも頑張れ!

ジージョ母様

確かに、あの現場では、わかりませんでしたからね。
もう少し早くという気持ちもありますが、
今この仔達は、頑張ってるし生きる力は強いから大丈夫だよ。

るの 様

応援、ありがとうございます。

ポコニャンはシェルターで毎日点眼されてます。
最初の頃は逃げ惑っていたんですが、この頃は「早くしてね」って感じで、点眼にも協力的です。
かわいいですよ、ポコニャン。

このまま点眼を続ければ、最悪の事態にはならないようです。
今後とも応援よろしくお願いします。

るの様

みんな、検査も終わり落着いた所で
スタッフもゆっくり1匹1匹良く見る事が出来
体調の悪そうな仔を通院させられ、良くなって来てるので良かったと思います。
ミニーは、苦しんでいたので原因もわかり、ホッとしてます。
手術して、今は少し痛みもあるせいか、活発な動きはしていませんが、少しずついつものミニーになってくれると思います。
いつも、応援してくださり、本当に有難うございます。

なぎさちん様

本当ですね。
みんな慣れましたね。
投薬をしながら、さりげなく撫で撫でしたりで
猫達も、そんなに嫌がらなくなったし。
私達も、手早くなりましたね。
ミトン、随分変わってきました。
元気そうな顔みてるとホッとします。
コメント有難うございました。

ぶ~ちん様

ミトン、300g増えました!
体重計った時嬉しかったです。
ミニー術後のせいか・・・少し元気がありません。
もう少ししたら、いつものミニーちゃんだと思います。
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。