スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親募集再び

昨年、ペルシャレスキュー100ライフキャッツから、ある1人の方の所に
3匹の猫が預かりに出ました。
しんちゃん、きゅうちゃん・てんちゃんです。
しんちゃんは、預かりさん宅で虹の橋を渡り、てんちゃんは、シェルターに戻り
その後預かりっ子クラブに移動、にゃー太郎家の次女になりました。
きゅうちゃんは、風雅と改名され預かりさん宅の子になりました。

NEC_0191.jpg

預かりさん宅には、風雅を入れてお家の子が14匹。
預かりをしてる子が14匹の、28匹おりました。
預かりをして欲しいと言った方達は、預かり=里親と勘違いをしてる方達のようで
里親募集もせず何のアフターケアもなく預けたらそれで終りにしてた現状でした。
人が良く、いいよと言ってしまったこの方にも、責任はあると思いますが
ベテランボランティアである預かって行った人達は、何を持って保護や
レスキューと言ってるのかが、わかりません。
崩壊現場からレスキューしても、多頭の所にそんなに預けたらどうなるか
わからなかったのでしょうか?
風雅の前にも、風雅の後にも何匹も預かっていて動物プロダクションからの子達なので
純血種の子が多くおりました。


DSCN9289.jpg

現在、風雅の里親であるこの方は、
仕事がなくなってしまい、生活が一変してしまった為、
猫達を食べさせていけるかどうか不安になり、猫達を里親募集する事になりました。
現状を知ったスタッフが連絡を取り、お話をし
風雅は、ペルシャっ子の1匹ですので、こちらで再度里親募集をする事となり
シェルターに帰ってきました。
その他の子達の里親募集などは、同じ区のボランティアさん達が
協力してくれてるそうです。

DSCN9297.jpg

このお宅では、エイズキャリアの子が5~6匹おり
風雅もフリーで一緒に、過ごして居た為ウィルスチェックをした所
陰性でしたが、70日後にもう1度ウィルスチェックをする為
ケージに、1匹でいます。
丸刈りにしようと思ったのですが、先々週去勢したばかりだと言う事で
続けての鎮静は、心配ですので獣医と相談しながら行いたいと思います。

DSCN9295.jpg

こちらは、昨年亡くなったしんちゃんです。
現場では、スタッフの後をついて歩き甘えんぼうさんのアイドルでした。
この預かりさんは、病院葬にするには忍びなく
ご自分でご葬儀をして下さってました。
今回、風雅と一緒にしんちゃんのお骨も、シェルターに移動し
杏子と一緒に並んでます。

NEC_0187.jpg

             ボランティアスタッフ@にゃー太郎

それ行けペルシャ!
みんなのお家が見つかるように、応援の1ポチ宜しくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


comment

Secret

No title

この記事に関するコメントです。(ので昨日のように削除しないで下さい。)
今日のブログ主さんは、一度そのベテランボラさん、というかたと直接お話してみては如何でしょうか?
多頭と言いましても、色々あるかと思いますが、言ってみればシェルターだって多頭ですよね?

しんちゃん、ライフの頃のお写真でも見ました。
残念でしたね。
でも過去の話よりも、今を知りたいです。
シェルターを閉鎖する前に、まず今残っている子達と
その状況を教えて下さい!

No title

はじめまして。いつも活動ブログを楽しみにしています、五月雨と申します。
先日のお疲れ様ですさんのコメントを読み共感していたのですが
なぜ削除されてしまったのですか?
何も問題ある内容ではなかったので、不思議に思いました。

私もお届け報告ばかりではなく、現在のシェルター内の様子がもっと知りたいです!
残りの猫の数やお問い合わせ状況、ミニーちゃんやミトンちゃんの病状や
杏子ちゃんと一緒にいた子の血液検査の結果なども分かれば
友人にも安心して里親を勧めやすいのですが。
お忙しいとは思いますが、応援していますのでぜひご一考下さい。

p.s
風雅ちゃんの預かりさんに関しての表現ですが
このご時世、どのお宅でも他人事ではない事ですし
「ご家庭の事情により」程度で良いのではないでしょうか?
私は存じ上げないのですが、どなたの事か分かる人には分かってしまうでしょうし
個人のご家庭の辛いお話は、読んでいてあまり気分がいいものではないです。。。
また、以前のような楽しい記事を待っています!
よろしくお願いいたします。

なんでこんなことに...

シェルターの件、残念ですね。
なぜ、そんなことをする人がいるんでしょうね。
その人は、猫達のことは考えてくれなかったんでしょうね。
新しいシェルターを借りるまで、猫達のお世話は
どうなるのでしょう。
スタッフの皆さんの負担がどんどん増える気がする。

そこにきて、風雅くんのことまで...。
今のご時勢ですから、この預かり様もおきの毒です。
でも、やはり自分の限界は自分にしかわからないものだと
思います。
我家は今5匹で、先住が病気になり、『限界』を感じています。

『がんばってください』と傍から言うのは簡単ですが、
先住猫が体調を崩している今、協力できる余裕が無い
ので、ほんとに心苦しいです。
でも何か私にもお手伝いできることがあれば、ご連絡ください。

お疲れ様です 様

貴重なご意見ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

シェルターは既に一旦閉鎖しております。
只今、猫達の移動や荷物の整理、新シェルターの交渉等に手がかかっている状況です。
里子に行っていない猫達は、里親募集をいたしますので近況については活動ブログにアップいたします。

猫達をご心配いただき、ありがとうございます。
お疲れ様です様のような方がいらっしゃることは、私たちスタッフの励みになります。ありがとございました。

五月雨 様

貴重なご意見ありがとうございます。
いただきましたご提案は、今後の参考にさせていただきます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

チビたまの母 さん

ご心配いただき、ありがとうございます。

新しいシェルターを借りる交渉をしているところです。
シェルターが見つかるまでは、猫達にはスタッフ宅で過ごしてもらいます。

チビたまの母さんから「がんばってください」と言われると、本当に頑張れるような気がします。
心からの応援は、しみるんです。

No title

コメントをいただいた
お疲れ様です、五月雨、チビたまの母 様

記事を書きましたボランティアスタッフ@にゃー太郎ですが、2、3日ネット環境にありません。
にゃー太郎と相談いたしまして、私がコメントを返させていただきました。ご了承くださいませ。

最初に書くべきところを、このような形にしてしまい申し訳ございません。

No title

なぎさちん様
お忙しい中、お答えいただき有難う御座います。
にゃー太郎さんからの返信は、なぎさちん様がおっしゃっている通り、あと2,3日待ってみることに致します。
にゃー太郎さんが書いたブログに対するコメントですので、にゃー太郎さんからの返信待ってます。

お疲れ様です 様

再度のコメント、ありがとうございます。

上でも書きましたとおり、にゃー太郎と相談し、にゃー太郎に代わりコメントをさせていただきました。
私がコメントさせていただいた内容以外のお返事は、預かりっ子及びにゃー太郎からもございません。

もし、にゃー太郎と直接やりとりをしたいということであれば、お手数ですがにゃー太郎のブログへいっていただくと良いと思います。(ただし、ネット環境にございませんので、数日お返事できないかと思われます)
http://onigen.blog105.fc2.com/

以後、当方がこの件と同様の内容と判断したコメントにつきましてはお返事を控えさせていただきます。

No title


こちらは、本当に「なぎさちん様」が書いた文章ですか?
にゃー太郎さんの口調にそっくりですね。
ブログ内容に沿った質問をさせていただきましたが、
これ以後の返信は無し、とのこと、とても残念に思います。
また、にゃー太郎さんのブログへの誘導有難う御座います。
あちらにも書かせていただいたことは何度か御座いますが、返信は期待出来ません。
ネット環境に無い、とのことですが、広告コメントなどは頻繁に削除されているようですね!携帯が使えるのかもしれませんね。

では、なぎさちん様、さようなら。

No title

なぎさちん様

杏子ちゃんの事でこんな質問をするのは胸が痛むのですが
白血病の感染ルートが分からない以上
残りの猫達の里親に名乗りを挙げられる方の為に
諸検査等、やはり必要に思います。
お渡ししてから何かあったのでは遅いのですし...

今後、里親募集を継続するに当たって
残りの猫の白血病の検査やワクチンをされる予定はあるのでしょうか?
こちらの記事でエイズの事を書かれていたので
白血病の方はどうなっているのか気になりました。

お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

五月雨 様

コメント、ありがとうございます。

杏子が白血病と診断された後に、シェルターの猫達については全頭血液検査をいたしました。結果、全頭陰性でした。

また、杏子がシェルターに来てから里子へ行った猫達の里親様へも検査をさせていただきたいことを連絡いたしました。受診については、里親様の判断としております。

この件につきましては、近日中に改めて活動ブログにて報告する予定でおります。
少し、お待ちいただきたくお願いいたします。
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。