スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の仔ジマァ~ン♪(ウェル&ラーク編)

みなさん、ご無沙汰です。
ボク、ラークです。(ちんまり)
ラーク1


へっ!あの『最強ラーク』様でっか?
(スタッフ@アベの手を流血させてた頃)
IMG_ラーク5


そうでした・・そんな時代もありましたね・・・(遠い目)
スタッフ@アベさんには申し訳ないことをしてしまいましたね。

ラーク3

ラーク、里親さんの愛情いっぱいもらって顔付きが変わりましたね♪
とは言え、20cm以内に手を出すと、ラークパンチは健在だそうです^_^;
『シャー!』は殆どなくなり、『おいで~』と呼ぶと、
ちゃんと近づいてくるようになったそうです。
里親さんの膝の上に乗せた餌を食べるまでになっています!
ラークすごい!すごすぎるぞぉ~!!!


ヘソ天ラーク(感涙)
ラーク2



さて、お次は元気いっぱいウェルくんです。

やっはー!やっはー!!
ボク、ウェルだよ~
ウェル2


物怖じしない天真爛漫さは健在です!
ウェル3


里親さんからのメールを一部抜粋させていただきます。
******************************************************
ウェルは本当におりこうさんで、『ラークを呼んできて!』と言うと、
ちゃんとラークを呼んできてくれますし、
本当に空気の読める子で驚いてしまいます。
ねずみのおもちゃを隠しても、すぐに見つけて勝手に取り出して遊んでいます。
おそるべしウェル!
おしゃまで本当に憎めない可愛い子です。
最近は気が向くとブラッシングも少しだけ長くさせてくれます。毛も随分伸びましたよ~
まだまだ発見の日々です!
HPを拝見して、ラークとウェルの旅立ちを応援してくださっている方々の多さ、
皆様の愛情には本当に驚きました。
皆様に感謝、感謝です!!

亡くなった愛猫さんにそっくりのラークと、
元気いっぱいのウェルの2匹を迎えてくださった里親様とお母様。
胸が熱くなる『家の仔ジマァ~ン』
本当にありがとうございました。
これからもウェル&ラークを宜しくお願いします。



                         スタッフ@ぶーちん


最後の1匹が幸せになるまで頑張ります!
皆様の応援が励みになります1ポチお願い致します
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

ブログランキングへ

comment

Secret

No title

すごーいv-363
ラーク君はホントに別ニャンのようですね。
こじんまりして目が優しくなって、本当に驚きですv-405

ママ達の愛とウェル君の愛が力になったんでしょうね。
幸せになった仔達を見せて貰ってスタッフの方達も励みですね。

これからも身体に気をつけて頑張って下さいね。

感激だね~♪

ラーク!!!顔がほんと違うーっv-237
険しさが取れたというか。。なんかポワンとした顔しちゃって。。v-10
めちゃくちゃ可愛いね~v-238
ウェルは相変わらずオモチャ大好きの天真爛漫っ仔で。。
ふたりとも本当に幸せそう・・・(;-;)うれしーv-344
ウェルの意外な賢さにも驚いたっ!!

No title

きゃ~~~~~。
ラークが、ラークが、優しい顔してる!!!
ほんとに、びっくり。
別猫みたいな顔してるね。

それにしても、ウェルが空気を読むなんて!?
凄すぎる。
↑でゆきねーも書いてるけど、フタリとも幸せそうだね。

びっくり!

ラーク、と呼びかけて
シェルターにいる時の返事の仕方が
v-359はぁ?」
だったとすれば、
おうちに行ってからのは
「はぁい、ラークですv-238v-238
と言っているとしか思えません…
ラークくんたらすっかり可愛くなっちゃって。

そして、ウェルくんが空気読んだり気遣いできるなんて!
むー、シェルターでは
「”できる”ボクは隠しておこう」ということだったんですね。

No title

え~っ!と声を出しながら読んでしまいました。
ラーク、本当のあなたは、こんな猫だったのですね。
お膝の上の餌を食べる?
昔のラークを思うと、怖くて出来ませんe-260
でも。本当の家族となら、威嚇しなくても、安心して一緒にいられるんだよね。
良かった、本当によかった。

ウェルは、フレンドリーな子だから、心配してませんでしたが、ラークの変わりように比べて、「変わってない」無邪気で活発なウェルのままでほっとしました。

2匹が幸せに暮らしている様子を知らせてくださって、
本当にありがとうございます。

No title

私も1度だけシェルターでラークたんに会いましたが、
ずっと唸りながら震えていました。
正直、この子は人馴れにずいぶん時間がかかるだろうと
思っていました。
...が、なんてかわいいお顔になっちゃって。
うれしい反面ショックを隠しきれないです。
しじみんの方が全然人馴れしてないです(涙)
ラークたんのママさんに、秘訣を伝授してほしいです。

ちびたまとそっくりなウェルたんも、とってもおりこうにゃん
のご様子。幸せそうで何よりですv-344

No title

うちのマリとそっくりなので、勝手にマリのパパだと思ってたラークくん。
どうしてるかなと思ってましたが、
最強から可憐へと、華麗な変身を遂げていたのですね。
愛情いっぱいもらって安心すると、こんなに表情が変わるんだと感激しました。
と同時に、チビたまの母さん同様、秘訣を教えていただきたいです。
マリは「おいで~」って呼ぶと、さっと逃げていきます(^^;
人間が食卓に着くと呼ばれなくても走ってくる食いしん坊ではありますが。
ウェル君はおりこうさんですね。
ふたりの幸せぶりを拝見出来てほんとに嬉しいです。

No title

お里入りした時に全然違うタイプの2にゃんだと
思っていましたが、ラーク君…顔がやんわりと
別猫です~ウェル君は変わらず、ホンワカムードでv-221
2にゃんともすっかり里親様宅に馴染んでいる様子で
よかったね~幸せそうな姿を拝見させてもらって胸が
いっぱいになりました。

No title

もー!びっくりです!!
ラーク君、もともと男前だったけど、
正直、世をはかなんでるというかあきらめ顔というか
そんなコワモテだったはずが・・・
3枚目の写真のかわいこちゃんっぷりったら!!!(⌒∇⌒)
「おいで~」と呼ばれたら、うふv-238と返事みたいな。(笑)めちゃかわゆい。
よかったねぇ~ラーク。

ゆ~こ♪様

猫達、スタッフ達をいつも優しく見守っていただき、
本当にありがとうございます。
ラークのお目目、まん丸になりましたよね!
ビビリのラーク、物怖じしないウェルの力も大きいですね!

ゆきねーさん

あのラークが・・・・と、胸が熱くなるよね。。。
男の子だし、ラークって、突然ゴロスリになる可能性が、
ありそうじゃない?

なぎさちんさん

ほんとにラークかい?って、声をかけたくなるよね。
ラークの変貌は、ウェルの力が大きいね。
そっか、KYでなく、空気を読める猫だったんだ・・
ウェル、気がつかないでごめん。

百目さん

この間はお疲れさま~
シェルターにいたウェル、
KY坊ちゃんだったような気がしますが・・・
”できる”坊ちゃんだったんですね~(^^ゞ
ラーク、本当に可愛いですね♪

ぷーめぐさん

お膝の上で餌を食べるラークなんて、ラークじゃない!(笑)
『ラークはケージフリーにしたほうが、馴れるのは早いタイプかも?』
なんて、シェルターで話し合ったこともありましたが、
しかし、20cm以内パンチは出るらしいので、
まだ時間が必要ですね^^;

チビたまの母さん

猫達、スタッフ達をいつも優しく見守っていただき、
本当にありがとうございます。
チビたま母さん、
シェルターにいた頃のラークをご存知なのですね!
切ないくらいに悲しい目をしていましたね。
男の子のほうが、落ちる(馴れる)の早いかも知れません。
しじみは幸せですよ。
チビたま母さんの愛情は充分伝わっているはずですが、
なんせ、女の子は慎重なんですよね。。。(涙)


ドンママさんへ

猫達、スタッフ達をいつも優しく見守っていただき、
本当にありがとうございます。
ラーク、顔付きが優しくなって、
ますますマリちゃんに似てきた感じです。
マリちゃんのほうが性格は強いかも知れませんね(^^ゞ
でも、無邪気で猫には優しいところと、
食いしん坊はそっくりみたいです(笑)

ねこ12すきさん

猫達、スタッフ達をいつも優しく見守っていただき、
本当にありがとうございます。
そうですね、ラークとウェルは全然違うタイプです。
身体の小さいウェルのほうが気が強く、
ラークを子分にしているようです(笑)
ウェルもビビリっ子だったら、
まだ2匹でケージ暮らしだったかも?
今、2匹で階段ダッシュで楽しんでいるようでして、
さぞかし賑やか(うるさい)でしょうね~(苦笑)

ぱんとらさん

猫達、スタッフ達をいつも優しく見守っていただき、
本当にありがとうございます。
ラーク、ニャン相が変わったでしょ!?
そう、世をはかんでいるような悲しい目をしてましたよね。
でも、なんとなく落ちるのは割りと早いタイプかも?って、
少し期待してました。
ラークも猫が大好きで、猫には優しい気の弱い性格。
抱っこにはまだ時間が必要でしょうね。。

変われば変わるもんです!

いやあ~v-7
あんぐりです。
豹柄ベッドが異常に似合うv-352最強ラーク兄さんの顔つきの違うことといったら…
環境が変わり、安心感を得るとこんなにも 変わるんですね~

ウェルくんの しあわせを呼ぶカギ尻尾は、当然ながら相変わらずで、懐かしく思い出しましたv-411
しっぽブンブン振り回しながら、興味のおもむくまま遊びまわっているんでしょうね。

ありがたいことです。

残るきょうだいたち みんにゃが、後に続けますように!!!

げんちゃんさん

そうそう、あのラークの豹柄ベッド懐かしいですね。
ウェルも相変わらず、かっ飛んでいるそうですし(笑)
幸せな様子で、私達も疲れが飛んでいきますね~



いつもながら…

いつもながらの遅コメでスミマセン(汗)。

ラーク君?って、あのラークですよね??
ホントに穏やかな表情になりましたねー!!
ソファーでのびのびへそ天にも、びっくりです!
ウェルくんも元気そうで何よりです☆
ウェル君がラーク君を呼びに行くなんて、考えてもみなかったです~。
たくさんの猫たちがいた中で、ふたりを見初めて下さったご家族様に改めて感謝です。
ご報告、本当にありがとうございました!
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。