スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミトンのお嫁入り

10月3日(土) 曇り時々雨

高速に乗り、ミトンを連れてご家族の元へ。
渋滞が気になり、早めに出ました。

お家に着き、パパはお外で待ってて下さいました。
ママは・・・ミトンを見るなり「可愛い~い♪」
大歓迎を受けたミトン得意のほっかむり。
何かあると、もぐる癖があります。
暫くこの状態で、周りの様子を伺ってたミトン。

20091003090524[1]

ママが、何度もミトンの様子をみては
「可愛い~い♪」と連発!
おねぇちゃんも、満面の笑みでミトンを大歓迎してくださってました。

20091003101523.jpg

ちょっとずつ顔を出し始めたミトンです。

20091003101506[1]

タオルの中で、少しだけリラックス♪

20091003101635.jpg

ママに何度もナデナデして貰って、顔が落着いてきました。

20091003101421[1]

タオルは、被ってますが
お家に馴染んでます。

20091003101443[1]

ご家族で、ミトンの名前募集をしたそうです。
3日がお届けだったので、2日が締め切りだったとか!

20091003090611[1]

スタッフは、この用紙を見ながら
ご家族で、毎日ミトンの名前を一緒懸命考えて下さった事を
思うと・・・泣きそうになりました。

名前もつけて貰えず、呼ばれた事もなく
人一倍人間不信で、可愛い顔していたのに
すさんだ瞳をして凶暴だったミトン。
上目遣いで、人間を睨んでた。
1年後には、愛情たっぷり貰えるお家に巡り逢えて
本当に良かったという安心感でいっぱいでした。

20091003090827[1]

ほんわか温かいご家族の空気が、伝わったのか
ミトン動き出しました。

20091003090037[1]

皆で談笑してる方を向き

20091003090249[1]

これから、自分の、パパ・ママ・おねぇちゃんを
見つめてました。
お外には、ミトンのおねぇちゃんになるワンちゃんがいて
声に反応してました。
自分の終の棲家だと、わかったようです。

20091003090405[1]

ミトンは、お仕事で留守だったお兄ちゃんが応募した
「こゆき」になり、愛情を受けながら猫生を送る事になりました。
もう上目遣いはしないね。
こゆきちゃん、幸せになってくれて有難う。

20091003090428[1]

ボランティアスタッフ@にゃー太郎

最後の1匹が幸せをつかむまで、
応援1ポチよろしくおねがいいたします。
          ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ブログランキングへ

comment

Secret

おめでとうございます♪

ミトンちゃん、『こゆき』ちゃんなんてぴったりなお名前。
ブルーアイの美猫さんなのに、ずいぶん待ったね。
そのお陰でステキな家族とめぐり合えて、ほんとに
良かった(涙)
たくさん甘えさせてもらってね!

おめでとうございます

こゆきちゃん、病気に理解のある里親さんが見つかって良かったですね!
我が家の猫もFIP。
他猫の事とは思えず、こゆきちゃんの事がずっと気になってこちらのサイトを見ておりました。
本当におめでとうございます。
病気の事も含め、沢山悩んで決断されたご家族の愛情を思うと嬉しくて涙が出ます。
色々不安もあるでしょうが、酷い環境の中生き抜いてきた子ですもの
普通の子よりずっとたくましい筈・・・。
頑張ってください!


因みに、こちらのリンク先の方の猫ちゃんはFIPで12年も
普通の猫生を送られたそうです。

http://www.herbykatz.com/fip.htm

「検査結果によりFIPウイルス感染=FIP発症ではないことを十分理解してください。
血液検査の結果が悪くても、元気があって食欲もあるのなら普通の猫となんら変わりはないのです。
仮にFIPウイルスを持っていても、発症しない猫は、FIPウイルス全感染猫の85%もいるということです。 」

おめでとう

こゆきちゃん、素敵なお名前です。

はじめてシェルターに運び込まれた日・・・吸い込まれそうなブルーの瞳が印象的で美形で・・・
本当にお顔だけ見たら、すぐに決まりそう!!

・・・と、喜んだのもつかの間・・・すごく怖がりでトイレの隅間に挟まって動かないし、掃除やご飯の度に怒るので何だか切なくなってしまったのを覚えてます。

え・・・投薬・・・するの・・・?大丈夫かしら?と冷や汗流して対応したことも。
 
でも、その頃の顔つきとは別猫になりましたね。

お名前会議まで開かれて心待ちにされているご家族の優しいお気持ちが泣けてしまいます。

私が関わったのは数日でしたが、その後のお世話を根気よくされていた方々の苦労が実ったことが嬉しいです。

本当にお疲れ様でした。

こゆきちゃん、幸せになってね。

チビたまの母 様

ミトン、こゆきちゃんになりました♪
基本的に、甘えん坊の子だと思うのですが
警戒心の強さと、うちは本当のお家じゃないのがわかってたと思うので、私に甘えてくる事は無かったのですが
沢山沢山甘えられるお家の仔になり
今までの分幸せな猫生を送れるので、嬉しいです。

ハナミズキ様

里親様には、こゆきちゃんの全てを受け入れて下さった事に、とても感謝しております。
FIPも、発症はしておらず事前の治療をし、状態が良くなりましたので、愛情たっぷりの楽しい猫生を送ってくれる事と思います。
ずっと応援して下さり有難うございます。

さなぺこ様

こゆきちゃん、凶暴猫ではなくなり
今は、里親様の元で、愛情を一身に受けて穏やか過ごしてます。
有難いですね。
こうやって1匹1匹が幸せになってくれると
嬉しくて仕方ないですね。

「コユキ」て名前、凶暴系に付けられる名前だったとは(笑)
ひらがなだと、より柔らかさを感じ
温かいご家族に迎えられた
こゆきちゃんの未来の姿を感じさせますね。
こゆきちゃん、おめでとう♪

りんご大臣様

『小雪ちゃんママ』の、りんご大臣さん♪
セロリ嬢と一緒で、ミトン嬢も、
『こゆきちゃん』として、幸せの猫生を送る事になりました。
小雪ちゃんと、こゆきちゃんは、凶暴トリオの中の2匹でしたね(笑)
ケージも隣同士で・・・!
今は、小雪ちゃんも、これでもかっ!という位の愛情たっぷり貰って可愛くなってるし
こゆきちゃんも、これから愛情を沢山貰って、幸せになってくれる事と思います。
1匹1匹が、赤い糸が繋がるたびに、本当嬉しいですね♪
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。