スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんから王子へ♪

ご報告が大変遅くなりましたが。。
翔(かける)は、12月1日に無事お婿入りしました~

翔(かける)といえば・・・いつもくっついていたわぉちゃんも一緒に
頭に浮かぶ方がいらっしゃるかもしれませんね

そんないつも一緒だったおふたりさん・・・。

翔(かける)のお届け当日も、まもなく訪れる別れの時を知っているかのように
イチャイチャ爆裂でしたっ

まずは、そんなふたりの動画3連発からご覧ください
一部、あまりのイチャつきっぷりにR-15指定とさせて頂きます

【再生と同時に音楽が流れますので 注意

私が見ているのに気付いたら、イチャついてたのをやめて おすまししてるフタリ。。
(・・・でも、お互い早く舐めたくて舌なめずりしてるとこに注目


私がずっと見てるのに気付きつつ、もうガマンできずに
「コイツ見ててもええやんけーっ!!」とオッ始め、大忙しのふたり。。


いいかげんベロが疲れたのか、ラブシーン終息に向かうふたり。。
(・・・でも、まだやりたそうな淫乱わぉちんに注目っ



・・・と、まぁ。。すっかり見せつけられてしまったわけですが

『そんなに好きならずっとやってなさい♪』 と、いうわけにもいかず。。
最後の2ショットをパチリして、翔(かける)をキャリーの中へ。。

翔(かける) 『わぉちゃん・・・さよなら。。元気でいてね・・・』
わぉ 『いままで守ってくれてありがとう。。わたちは大丈夫だから
   新しいおうちで幸せになってね

最後の2ショット
                   

心待ちにしてくださってる里親さんのところに向かう道中・・・ 
翔(かける)は、ひたすら固まっておりました。。(-。-;)
お耳もヒコーキ耳になっちゃって
猫というより、デッカい伝書鳩のようです・・・
(縮)P1050604


そんなこんなで、約1時間のドライブをガマンしてもらい
翔(かける)の本当のおうちに到着しました
レンガ造りの綺麗なマンションです~♪

新しい環境で、翔(かける)が感じるストレスを少しでも軽くしてあげるため
シェルターと同じケージをご用意くださってました。。
本当にありがとうございます。。

そして。。ケージの2段目に敷かれたあったかマットも、シェルターと同じものが用意されていました。。
ふかふかのベットも、とっても気持ちよさそうです
ケージ2階

1階にもカゴベットが用意され、中にはふっかふかのムートンが入っていたのですが
自分の匂いがしたほうが安心するからと、私達が持参した毛布を敷いて下さいました。。
カゴ毛布

翔(かける)をケージに移すと、最初はカゴベットに入ってくれたのですが
すぐに出てきてしまい、結局トイレに篭城・・・( ̄△ ̄;)


翔(かける) ココロの声
『こうして目ぇつぶってたら、次に開けた時 わぉちゃんのそばに戻ってるかもしれん
寝たふり

お届けしてすぐ、トイレに篭城する仔が多いのはナゼなんでしょうか・・・。。
謎です・・・

ケージ

ケージの横には首振りヒーターがあり、翔(かける)を優しく温めてくれてました
そして。。キャットタワーもデーンと構えています♪
このタワーの上から、先住にゃんこのフランちゃんが
翔(かける)のことガン見したりするんだろうなぁ~

そして、翔(かける)もいつかこのタワーに乗る日がくるんだね。。。
キャットタワーなんて見たことないでしょう?
。。ホントによかったね・・・


先住にゃんこのフランちゃんは、とてもシャイな女の子だということで
私達がお邪魔している間は、結局隠れたまま出てきてはくれなかったのですが
里親さんが送ってくださった写真を拝見したところ、かなりの美猫さんですっ  
(縮)フランちゃま

今は天国で暮らしている黒猫ギーくんと仲良しだったそう。。
いつか、フランちゃんと翔(かける)の猫団子が見られるといいなぁ。。
(縮)ギーちゃんと。。

わぉちゃん・・・焼きもち妬いちゃうかなぁ~。。

・・・と、思いきやっ!!

魔性のオンナわぉは、りゅう&頼朝という黒白コンビの
新しいボーイフレンドと同棲を始め、すっかりハーレム状態ご満悦なのでした
オンナって。。。したたかなのね・・・
わぉとりゅう


さてさて・・・肝心の翔(かける)はというと。。。

相変わらずトイレに篭城してはいるものの、私達の予想に反して
意外にも落ち着いていました♪

里親さんが動くたび、つぶらな瞳で姿を追ってて。。
こんなに目の動きがある翔(かける)を初めて見ましたっ

里親さんが右のお部屋に行けば、そっちをガン見。。。
目で追う右

キッチンに移動すれば、そっちをガン見。。。
目で追う左

写真を見ていただくと分かると思いますが
「コワイと思うものを注視する」という目とは明らかに違いました。

むしろ「恋しい人を見る目」です

その証拠に、元々いた預かり場所から私達のシェルターに移動してきた当初
5日間も自分から食べようとしなかった翔(かける)が、お届け当日の夜に
里親さんの目の前でごはんを食べ、お代わりまでしたとのこと♪(゜▽゜*)♪

“安心できる場所”だということが、翔(かける)に伝わったのだと思いました。。

翔(かける)のお見合いにいらしてくれた時も、里親さんに向かって
シャーッ!っと威嚇していたのにも関わらず、翔(かける)のケージの前からずっと離れず
お見合い対応したスタッフに、すでに触ることのできる他の仔を薦められても
最初から最後まで、翔(かける)ひとすじだった人・・・。
それが翔(かける)の里親さんです。。

お届けした時も、トイレに篭城中の翔(かける)に向かって
『翔(かける)くん♪来てくれてありがとう~♪』・・・って
本当に嬉しそうに何回も手を振っていました。。

お届けから何日かして・・・翔(かける)の新しい名前が決まりましたっ

その名は・・・  ジョルジュ  ですっ

なんてステキな名前なんでしょおぉぉぉ~~~
名前が決まると、もう「ジョルジュ(愛称:ジョル君)」という名前以外 考えられない!
というほど しっくりくるのが不思議ですね♪

そんなジョル君・・・。。
居心地の良いお部屋に長居しそうになった私達を察してか
『ぼくはもうダイジョビだから、キミたちもう帰りたまえ・・・』
。。なんて顔で見られちゃいました(笑)
見てくれてる


またまた長くなってしまいましたが、最後に里親さんからいただいたお便りを
抜粋させていただきますね(・∀<)-☆

転載させていただくにあたり、ご快諾くださったジョルジュママさんに
心からお礼を申し上げます。。

そして・・・ここからはお詫びですが。。
どこをとっても全部うれしい内容で、ひとつも削ることができませんでした。。
ごめんなさい・・・
ほぼ全文転載になっちゃいました。。。^^;

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

ジョルジュが家に来て10日。
ひたすら声かけ作戦で、暇さえあれば
『かわいいね~』『カッコイイ~』『男前』などなど
言い続けてきたのですが、チラッとこちらを見るだけでした。

それが日曜日の夜あたりから、ものすごく変ってきました。
シャーシャー言わなくなり、ごはんの用意をしていると鳴くようになったんです。

こちらを見て、ケージに大きな頭をこすりつけて。(かわいい~!)
フランのことも気にしはじめ、フランが側に行くと『ンンッ』って言ったりしています。
(フランもケージの側まで行くようになりました)

フランをだっこしたり、撫でたりしているとジッと見ていて
なんとなく甘えたそうな顔をしているんですよね。
触ろうとするとまだシャーですけど・・・。

今日も、一生懸命毛づくろいをしたり、外の鳥を目で追ったり。
猫らしい動きもでてきて、顔にも表情がでてきたような気がします。
目が少し大きくなったかも。

ますます可愛くって、いくら見ていても見飽きなくて、すでに親バカになってます。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


本当にうれしいお便りです・・・。。
どんな疲れも吹っ飛びます・・・。。


ねぇ・・・ジョル君。。。

去年の冬・・・こんな素敵な未来が待ってるなんて
夢にも思わなかったよね。。

本当によかったね・・・

フランちゃんと仲良く・・・
ママとも仲良く・・・
いいこでいるんだよ~

ずっと元気で幸せに・・・

それだけが願いです。。


                                預かりっ子スタッフ@ゆきねー


応援1ぽちっお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

comment

Secret

おめでとうございますっ!

憧れの@ゆきねーさま。。。

いつも楽しい記事をありがとうございます。
動画もすっごくカワイくって、悲鳴が出ましたっe-266
翔(かける)くん改めジョルくんなんて、
ブルジョワな響きで素敵ですね!
とても温かい里親さまに迎えていただいたこと、
スタッフの皆様のご尽力に
心から感謝でいっぱいですe-251
ジョル君のその後・・・も、ぜひ教えてくださいね。

@ゆきねーさまはユーモアセンスの宝庫!
これからも惹きつけてやまない記事を
楽しみにしていますe-2

☆祝☆

翔くん改めジョルジュくん。
かっこいーお名前をつけてもらったね♪
これからいっぱいの幸せがまってるね(^^)

プリンちゃんもジョルくんも、
優しいママとご家族にめぐり合えてほんとに良かった。
...でもなんでだろ...ちょっと寂しい。
お世話をしたことも無いのに、勝手なこと言って
すみません。

No title

翔(かける)くん改め、ジョルジュくんおめでとう!!!
名前。。。にあう~!!!
紳士っぽくてペルシャっぽくてナイスです。

ちょ!!!魔性のわぉちゃんwww
笑いすぎて腹がよじれるwww

*****

幸せを掴む子がいる反面
戻ってきてしまう子もいますね。
慣れは遅いし、何かを期待すると寂しくなってしまう。
うちも1ヶ月目が一番寂しかったです。
もう少したつと、また全然違うのだけれど。。。

No title

うちも一か月目が一番つらかったですね。
何だかわからなくてv-356
このままでいいの?って強く思って かかりつけの病院の先生に相談したな~。先生のアドバイスに従って乗り越えたし、ブログめぐりも役に立った。今は先が見えるような気がして。。。とても平和な気持ちです。
ケージ訓練が必要な子も 放し飼いで地鶏のようにして人慣れしている子も時間が必要なんだね。ゴールまでの到達地点が異なるだけで、みんな可愛い家の子に必ずなる!だって、この仔たちは素直だよ。無垢っていうのかしらね~。
すべては時が解決してくれるように思う。
あせらず みんなで頑張りまっしょい!!

遅ればせながら 翔~。いい男だったね~。
チョコママさんのブログで始めてみた時から好きだったよv-344幸せになってね。
個人的におっきい仔好きなんです。(つぶやき。。。)
変なコメントになってしまった。 ちと反省。

Kittiesさま♪

めちゃ遅レスになってしまってごめんなさいぃぃ~~v-406
普段アホアホな私ですが、珍しく仕事に追われておりましたv-356

・・・てか!!
Kittiesさん。。。
こんなアホな私のこと。。褒めすぎですから・・・v-402
照れちゃいまんがな。。。(-。-;)
Kittiesさんのブログだって、とっ・・・ても可愛くって
愛に溢れてて。。読んでるとなんだか涙でそうになります。。
あまり表情のなかったエバが。。おもちゃに飛びかかって楽しそうにしてるなんて・・・
本当に感無量で、胸がいっぱいになります。。
ほんとーにありがとうございますe-415

ジョルジュ。。本当にカッチョいいブルジョワな名前ですよねぇ~♪
新橋にいるようなフツーのおっさんが
高そうなステッキ持った英国紳士になったみたいな。。
私の中ではそんなイメージです~e-266

ジョル君のその後・・・また書かせていただきますね♪
お楽しみにぃ~e-420

たまちゃんの母さま♪

はじめまして♪
せっかくコメント下さったのに、遅レスでごめんなさい。。v-393

ジョル君・・・ほんと素敵な名前ですよね♪
里子に出た仔達に新しい名前が付くたびに
ゴダイゴの「ビューティフルネーム」って歌が
頭の中にこだましますv-398

  e-289e-291呼びかけよう名前を すばらしい名前を
  どの子にもひとつの 生命(いのち)が光ってる
  呼びかけよう名前を すばらしい名前をe-291e-289

これからも、ひとりにひとつずつの幸せを・・・
優しい声でその仔の名前を呼んでくれる人を。。。
見つけてあげるため、がんばっていきますe-420

ねこまろさま♪

わぉちん。。。魔性のオンナでごぁす。。
達也もわぉちんの虜となり・・・
『あ、あたしの達也が・・・エロくなってるうぅぅぅ~e-260』・・・と
スタッフ@アベちゃんを泣かせました。。

もうひとり。。シェルターには「セロリ」つーオナゴもおるんやけどなぁ~(笑)

。。。人馴れ具合は、本当に個体差があるなぁ・・・というのが
実感としてありますわ。。

同じ環境にいた仔達なのに・・・
ニンゲンと同じように、それぞれの性格が違うから
みんな同じ歩みではないですよね。。

でも、人馴れしていない仔が心を寄せてきてくれた時の喜びは
経験しないと分からないほどの感動ですよねっe-266
愛しくて愛しくて・・・たまりまセブーンv-66

でんすけママしゃん♪

チーちゃんと愛ボンのことで。。本当に色々ご苦労やら
気苦労をおかけして申し訳ない気持ちです。。v-409

望まれず、この世に生まれ出て・・・
お日様も。。おなかいっぱいになることも。。ふかふかの寝床も。。
どれひとつ知らず、ただただ呼吸をして生きてきた仔達です。

そんな仔達が、手足を伸ばして暖かい場所で眠り
おなかいっぱいごはんを食べ・・・
清潔なトイレで用を足し・・・という、家猫であれば
当たり前の生活を、温かく迎えてくださる里親様達のおかげで
やっとスタートさせることができた仔達ばかりです。。

スタッフ@アベちゃんがブログで書いてた言葉にジンとしました。。
以下、勝手に転載しちゃいますーv-354
(アベちゃま。。ごめーんv-413

********************

なでなでや抱っこが好きじゃなくてもいいから、
これから生きていくこの子達にとって
どうか人や人の手が怖いモノではないように。。

100%のゴールを目指すんじゃなく、
もしかしたらごろすりと比べちゃうと人馴れが
50や60%が精一杯かもしれないこの子達の歩みを
一緒に楽しんでくれる環境があるように…と思うのです。

**********************
プロフィール

azuclb

Author:azuclb
ペルシャレスキューチーム、預かりっ子クラブの活動報告です。


▼ランキングに参加しました▼
応援1ポチお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。